2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
お知らせ
営業時間
Am10:00~Pm6:00(冬時間Pm5:00)

定休日

毎週月曜 & 第1・3日曜、第4火曜

8月のお休み

5(日)・6(月)・13(月)・
14(火)・15(水)・16(木)・19(日)・20(月)・27(月)・28(火)


8月の予定

8月2日(木)・30(木)
Pm1:00~2:30
”翻訳家 乾真由美の"日常英会話”     
参加費¥1000+ドリンク代
定員5名程度

8月9日(木) 
Pm1:00~4:00 
“今さら聞けないスマホ・パソコン教室
定員5名程度 参加自由 飲み物付き¥1000- 

8月18日(土)
Pm1:00~2:30
“ブックトーク"
参加自由 ワンドリンク制
お薦め本1冊持参
定員10名まで

8月25日(土) 
Pm2:00~Pm4:00
“ギターの時間”   
定員5名程度 参加自由
ワンドリンク 制


動画
★されど・・・ワイン倶楽部&ギター・クラリネットミニライブ

★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo



されど・・・ホームページへ
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
お気に入りのお店
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

以前の記事
2019年 08月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

<   2017年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

いいね!この街のブックカフェ


神戸新聞にブックカフェの記事が載っていました💕



a0111166_17214755.jpg

“認知症に優しい図書館を”
こんな気になる記事もありました。
これから団塊世代が、どんどん歳を重ねていきます。
図書館は必要不可欠、重要な施設なので期待されます💕

a0111166_17215630.jpg

先日の “いいね!この街のブックカフェ”には、
続きもありました。

a0111166_17213686.jpg

私が、10年以上前から思っているのは、
“マンガ喫茶と同じ数ほど、ブックカフェが出来て欲しい!”なんですけどね😃✌️

されど···を立ち上げたこの10年の間に、
関西でも大分増えました。

活字離れを嘆くより、
図書館・書店・ブックカフェetc.
身近に本に触れる場所が
もっともっと増えて欲しいです。





📕

by bookcafe-saredo | 2017-11-29 17:12 | こんなことがありました

ブックバインディングとあじさいギャラリー-


a0111166_08170278.jpg

ブックバインディング今回のテーマは
丸背製本の来年のスケジュール帳です。

a0111166_08165452.jpg

折り長を束ねています。

丸背を作り、表紙をつけます。
次回に仕上がりが待ち遠しいです。


お稽古のあとは一路元町へ!!
無印良品でお買い物を済ませ、
お決まりのパンとコロッケも買いました。

a0111166_08171095.jpg



コロコロ荷物を引きずって、三宮の“ギャラリーあじさい”に向かいました。

a0111166_08171857.jpg
二科会会員 小出和枝油絵展
三ノ宮のサンプラザの2階でした。

a0111166_07342976.jpg
喫茶”あかり”さんの油絵の先生の個展です。
 
a0111166_07350971.jpg
2017年11月28日(火)~12月3日(日)
ギャラリー あじさい

a0111166_07382160.jpg

神戸の街はすっかりクリスマスの雰囲気でした。

a0111166_08145792.jpg
この日も大変充実したお休みでした。








📕

by bookcafe-saredo | 2017-11-29 07:46 | 行ってきました

“ シダーブックスブラザーズ”

a0111166_02175770.jpg

前々からこの道のプロ?にお聞きしていて、
行きたかった、カフェバー“シダーブックブラザース”さん。

a0111166_02180467.jpg

念願かなって、行けました。
山陽電車 東二見駅下車、徒歩15分?
JR沿線の私にはちょっと行きにくい場所にあります。

a0111166_02181106.jpg

アメリカンで大人な雰囲気です💕

a0111166_02181869.jpg

高い天井と
古い作業場をリメイクした感じがたまりません。

a0111166_02182869.jpg

しかも綺麗なお姉さんが、
丁寧に、こだわりのおもてなしをして下さいます。

a0111166_02183528.jpg

北欧風のお皿に蕎麦猪口の
ちょっと濃い目のコーヒー。
ホットサンドはローストビーフと厚焼き玉子の2種類。
どちらもおいしかったです。
特に厚焼き玉子サンドが、大葉とマヨネーズの絡んだきゅうりも挟んであって激ウマでした✨

a0111166_02184201.jpg

デザートがスナックとアイスクリームから選べます。
ドライイチゴとナッツの乗ったアイスが可愛くて最高!

コーヒーのお代わりも頂いて、しめて¥1000なり!

なんだか申し訳ありません。
アンティーク小物があってジャズが流れてて、
趣味の雑誌もありました。
大満足のお昼のひととき、ありがとうございました。









by bookcafe-saredo | 2017-11-28 02:12 | 行ってきました

ベストブックスさん

「本」?!

長い間 気になっていた
バイパス側道沿いの看板「本」の謎が解けました✨

かつては、1メートル四方ぐらいの白い看板に、黒字で ただ一文字「本」と書いてありました。

もう数年前になるでしょうか?!通りすがりに見つけ、ずっと気になっていました。

店名も電話番号もなし!
製版所?
はたまた、ネット書店?
どう考えても本屋さんには見えませんでしたが。とうとう謎が解けました。


a0111166_00125957.jpg


ご町内のS氏がこんなチラシを持ってきてくださいました。
その実は、かつて宝殿駅北側にあった
“ベストブックス”さんでした。

ご主人が亡くなられてから、
駅前の店を畳み、
自宅で外商専門の書店をされているらしいです。


a0111166_00201608.jpg

現在はこんな風になっていました。


a0111166_00220099.jpg

改めて伺うと、
前よりは、分かりやすくなっていました(笑)

分かりにくいされど···が言うのもなんですが、
まだまだ本屋さんには見えませんよね!


a0111166_00244299.jpg

こちらは以前の店の地図のようですが??!

必要な本はお取り次ぎ、お取り寄せしていただけるそうです。お気軽にどうぞ!!






📕



by bookcafe-saredo | 2017-11-28 01:41 | こんなことがありました

“一期一会展”と“森崎伯霊秋の企画展”

池沢さんの最後の展示といわれている
歓喜洞の“一期一会展”に行ってきました。

a0111166_00101685.jpg

歓喜洞の岩沢ご夫妻と出会われて40年の
吉田ふみゑさんが企画された展示です。

a0111166_00112059.jpg

先生の木仏さま等 数々の作品を手放されます。

a0111166_00102476.jpg

昭夫先生の作品に、
奥さまの手で野の花が添えられています。

a0111166_00103177.jpg

穏やかな仏さまの表情に心癒され、
野の花に心洗われます。

a0111166_00103868.jpg

ダムの底に沈んだ松の木に刻んだお顔は
仁王さまのように激しく厳しい表情をされています。

a0111166_00104539.jpg

篭に生けたお花が可憐です。

a0111166_00105249.jpg

小物もありました。

a0111166_00110095.jpg

お盆や花台、オブジェ、

a0111166_00110791.jpg

書もありました。

a0111166_00111492.jpg


心に響く、とてもいい展示でした。


その後は足を伸ばして、

a0111166_12061843.jpg

姫路の森崎伯霊さんの“秋の企画展”にも行ってきました。

a0111166_01031775.jpg

こじんまりと控えめな外観が、すっかり辺りに馴染んでいました。

a0111166_01262782.jpg

堂々とした扉がかっこいいです。

a0111166_01304131.jpg

素朴な手書きの説明文がそそります。

a0111166_01324982.jpg

エントランスも素敵です。

a0111166_01313064.jpg

身近に迫る作品は圧巻でした。

a0111166_01333375.jpg

心のこもった展示に、大青さんのこだわりを感じます。

a0111166_01341228.jpg

そして、なんということでしょう?!
先に来られた奥さまの友人の女性、
実は40年位前の会社の後輩だったんです。
びっくりしました。繋がりますねえ😱☀️

a0111166_06443786.jpg

今日も一日、アッシー君をしてくれてありがとう。
持つべき者は友です。感謝🙏

おまけ
a0111166_22522103.jpg
これが噂の“エアプラント”です。




📕

by bookcafe-saredo | 2017-11-27 23:57 | 行ってきました

今週は(月)(火)連休です。

今日明日、
11月27日(月)と28日(火)は 連休です。

ご注意下さい🙏💦💦



a0111166_07550649.jpg


お陰さまで
毎月第4火曜日のブックバインディングも
2年が過ぎました。

これからもよろしくお願い致します 。






📕


by bookcafe-saredo | 2017-11-27 07:29 | お知らせ

何とか終わりました!

“ギターの時間”も“ブックトーク”も
楽しく 終了しました。

a0111166_22452234.jpg

不安だった私のギターも、熱心な師匠の指導のもと、何とかコツをつかみ、弾けそうな感じになってきました。
後は黙々と自主練あるのみ。ラスト2週間!
頑張ります😃✌️

各々、まったり練習しているところへ突然車で乗り付けた english teacher。
7日までに “happy birthday” が弾けるようになりたいと猛練習!
何でも7日のご主人の誕生日に 弾きたいんだそうです。
なんかいいですね💕


ブックトークは 読書会のおじさんと 姫路の脚本家さん、神戸のOLさんと、強引に呼びつけられた司書の女性と、濃いメンバーが集まられ、楽しい会になりました。

a0111166_09041919.jpg


脚本家さんがこんな本を持ってきて下さいました。

a0111166_09053428.jpg

「職業としての小説家」
春樹さんがどういう風にして小説を書いてきたかを語った本で気になっていました。
「流」 東山彰良
又吉さんや羽田さんの影の隠れた感がありますが、実力派の素晴らしい文章力が、 評価されているので
是非読んでみたいと思います。
気になりながら読めていない本との出逢いを、
ありがとうございます!

移動販売車が来たり、一般のお客さんも交ったりと バタバタしていましたが、充実したされど···の日々でした。

あ~、しんど😖






📕

by bookcafe-saredo | 2017-11-27 07:13 | こんなことがありました

戦国BASARA “ドクガン”

知人の息子さんがコミックを出されたと聞き、
さっそく持ってきていただきました。

a0111166_06523339.jpg

戦国BASARA “ドクガン” 全3巻 です。


a0111166_06531434.jpg
なんだか、カッコいいですね✨
凄いです!

“ギターの時間” 早めに来ていたK君に読んでもらいました。

「綺麗な絵やねえ!」
と、サクッと読了!

a0111166_06540527.jpg

凄く時間をかけて描かれた作品、
「もう読めたん?!」

なんだかね💧せつない。
違和感を感じるされど···です。

a0111166_06545485.jpg

因みに“BASARA ”とは?
武士たちの御所・公家に対する反権威的な気風が京都に満ちていた南北朝の内乱時の、権威よりも実利を重んずる現実主義の行動を行なった大名たちのことを「ばさら大名」と呼ぶ。
以上ネットより

“こんなことも知らんのか”と、突っ込まれそうですが、
ググっときました。

私も早く読ませていただかなければ💨💨
マンガも歴史も苦手なされど···ですが、おかあさん目線でじっくり読ませていただきます😃💦

頑張れ!猫井ヤスユキ!!
応援してます。






📕

by bookcafe-saredo | 2017-11-26 06:16 | 本の紹介

ちょっと Amazon さん!!

a0111166_11044939.jpg

アメリカ製のインクパッドを注文しました。
3つ頼んで、黒が在庫切れで、
赤が1個届きました。

な、なんとこれです😣
Amazonさん大好きですが、さすがにこれはないでしょ💢💢

ものには限度があります。
寒い中、自転車で配達してくれるひとに申し訳ないです。
封筒で送れるような物をこんなに大層な箱にいれると、自転車に積める量に支障をきたします。

なんとかなりませんか?!
Amazonさん🙏





📕

by bookcafe-saredo | 2017-11-25 10:29 | こんなことがありました

されど•••が“居場所”




“マローンおばさん”

エリナー・ファージョン 作
エドワード・アーディゾーニ 絵
阿部 公子/茨木啓子訳
こぐま社

あんたの居場所くらいは ここにはあるよ

貧しく、1人ぽっちのマローンおばさんは、
次々訪れてくる動物たちを受け入れます。

「あんたの居場所くらい、ここにはあるよ。」

自分の居場所を見つけることは難しい。
どんなに粗末な場所でも、心休まる居場所があれば
人は頑張れる。
また、つぎに歩みだそうという気持ちになれる。


貧しいマローンおばさんのもとに、
傷ついてお腹を空かせたスズメがやって来ます。

マローンおばさんは、こう言います。
「こんなに つかれきって!
あんたの居場所くらい
ここにはあるよ」

そして、スズメを介抱し、パン屑を与えるのです。

その次は、ネコがやって来ます。

それから、子ギツネを6匹も連れたお母さんキツネ、
くたびれたロバ……と、同じようにお腹を空かせて行き場のない動物たちが次々とやって来ます。


a0111166_21023653.jpg


されど…が、今の私の“居場所”です。


















by bookcafe-saredo | 2017-11-25 07:40 | 本の紹介