2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
お知らせ
営業時間
Am10:00~Pm6:00(冬時間Pm5:00)

定休日

毎週月曜 &
第1・3日曜、第4火曜

9月のお休み

2(日)・3(月)・10(月)・
16(日)・17(月)・
24(月)・25(火)


9月の予定

9月6日(木)・27(木)
Pm1:00~2:30
”翻訳家 乾真由美の"日常英会話”     
参加費¥1000+ドリンク代 定員5名程度

9月13日(木) 
Pm1:00~4:00 
“今さら聞けないスマホ・パソコン教室
定員5名程度 参加自由
飲み物付き¥1000- 

9月15日(土)
Pm1:00~2:30
“ブックトーク"
参加自由 ワンドリンク制
お薦め本1冊持参
定員10名まで

9月22日(土) 
Pm2:00~Pm4:00
“ギターの時間”   
定員5名程度 参加自由
ワンドリンク 制


動画
★されど・・・ワイン倶楽部&ギター・クラリネットミニライブ

★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo



されど・・・ホームページへ
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
お気に入りのお店
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

以前の記事
2019年 09月
2019年 01月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

<   2016年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

“魔女の宅急便 特別編”

“魔女の宅急便”の特別編を読みました。
a0111166_08184101.jpg

1月ごろ、新たに”魔女の宅急便”の本が出ると知り、
ちょっと気になっていました。

先日来てくれたNちゃんが、「すごく良かった」と
言っていたので、さっそく読むことにしました。

グーチョキパンのおソノさんのこと、コリコ町長の思い出、ヨモギさんのこと。
ずーと気になっていました。

a0111166_13033528.jpg

おソノさんがパン屋さんを始めた重要なストーリーが分かって、すっきり003.gif

a0111166_16353341.jpg


息子さんを亡くしたヨモギさんが元気でよかった。
作者の角野栄子さんが、「わたしも知りたいわ!」という思いで、
書かれたというのが、素敵です053.gif

a0111166_17090784.jpg


きっと、コリコの町がある限りこの本は、書き継がれるでしょう。

a0111166_13035452.jpg


キキのこどもたち、トトとニニのその後も気になります037.gif

こういう“特別編”のこと 今風に
“スピンオフ” て言うんですよね (^_^;)





040.gif

by bookcafe-saredo | 2016-03-30 07:35 | 本の紹介

人参のポタージュ。

a0111166_13160580.jpg


人参のポタージュスープを作ってみました。
体に優しい、豆乳バージョンです。

ざっくり家庭の味なので、
裏ごししていません。

とりあえず若者5人に好評だったので、
“気まぐれスープ” のメニューに採用します。

運がよければ、味わっていただけますよ。
是非一度、ご賞味下さい!






040.gif


by bookcafe-saredo | 2016-03-29 13:05 | お知らせ

3/29, 本日営業してます!

本日、3月29日(火)

されど・・・は開けております。



a0111166_07152388.jpg
フリーマガジン CafeMaga 4月号が届いています。
私の大好きな相生の “トキシラズ”さんが
いい感じに紹介されています053.gif


よろしかったら、お立ち寄りください040.gif




*
by bookcafe-saredo | 2016-03-29 07:00 | お知らせ

開花宣言!

ご近所の桜の木にチラホラ
花が咲いていました。

a0111166_22112566.jpg


この桜は喫茶 “あかり”さん の木です。

a0111166_22112938.jpg


“あかり” のオーナーさん、
「ぼちぼち、開花宣言しょうかしら?!」
なんて言われていました。

a0111166_22113574.jpg

たんぽぽも咲いています。

a0111166_22300656.jpg

こぶしの花は満開!
今が見頃です。


毎日、ゆっくり過ごしていると今まで気づかなかった発見がいっぱいあります。
家の周りに、
もうこんなに春がやってきていました。


a0111166_07282315.jpg


そんな昨日、
ギター倶楽部の御大が来てくださいました060.gif

久々です。
贅沢に彼の歌声に酔いしれました。

音楽っていいなぁ053.gif




040.gif







by bookcafe-saredo | 2016-03-28 22:08 | こんなことがありました

ヘイ・オン・ワイ。

お正月にヘイ・オン・ワイから絵葉書を送ってくれた
N ちゃんが来てくれました。

a0111166_22053211.jpg

お土産にヘイのトートバッグをいただきました。
めちゃ嬉しかったです。
さり気に、いいでしょ?!

皮のブックマークも
リチャード ブース氏の店の栞も
私の超ツボです。

写真を見せてもらって、更に感激!
素敵すぎです。


a0111166_08073899.jpg


人口1500人あまりの町に古書店が30軒!
正しく夢の世界です016.gif

リチャード・ブース氏の
1960年に“本の町を創る” と言った、たった一人の男の夢が
今や全世界の本好きを
ヘイ・オン・ワイに引き寄せています053.gif

a0111166_08092817.jpg



私もいつか行けるかなあ~037.gif




040.gif




by bookcafe-saredo | 2016-03-27 22:05 | こんなことがありました

まったりギターの時間♪


a0111166_18192968.jpg


まずは、先生がじっくり演奏してくださいました060.gif

a0111166_18193757.jpg


やがて、
N氏と交互に弾いて下さいました。

a0111166_18194560.jpg


初心者の二人は、丁寧に教えていただきました。

a0111166_18195527.jpg


ソファーに居合わせた3人は、
ギターの生演奏を聴きながら うとうと、
贅沢な時間を楽しんおられました。


土曜日の昼下がり、
今日もまったりギターの時間を楽しむことができました。






040.gif
by bookcafe-saredo | 2016-03-26 22:09 | こんなことがありました

明日は“ギターの時間”

明日は 26日
第4土曜日 “ギターの時間”です060.gif

a0111166_22345476.jpg



生ギターを聞きたい人も、
弾きたい人も、
習いたい人も、
みんな OK! welcome です。

どうぞ、気軽にお越しください。

さて、私も練習しなくっちゃ008.gif

a0111166_11451370.jpg


今週もtoco-toco さんのパンが届いていますよ。
お待ちしてま~す040.gif





*






by bookcafe-saredo | 2016-03-25 22:16 | お知らせ

“いつ恋” 終わりました!

“いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう”
a0111166_13164705.jpg

ちょっと前になりますが 今期の月9、
このテレビドラマに どっぷり嵌りました。

東京に暮らす男女6人の日常を描いた
せつないラブストーリーです。
地方から出てきた東京暮らし若者の
何気ない日常にキラッと輝く一瞬が せつなかったです。

a0111166_14143227.jpg



主人公“練”の偶然手にした手紙が “音”と引き合わせ、
彼女を東京にいざない物語が始まる。

楽しかった出逢いの時間もつかの間、
たどり着いた東京でふたりは逸れてしまう。
練を忘れられない音は、慣れない東京の練の町で
つつましやかに暮らしながら“引越し屋さん” の練を探す。

2年後ようやく再会を果すが、その時
練には 放っておけない彼女がいて、二人は
両想いの気持ちを封印してしまう。

色んな運命のいたずらが二人を遠ざけ、
5年の月日が流れるが、
ある日、故郷に帰ったはずの練が東京に居ると知り、音は彼を探す。
ようやく果した再会の時、練は荒み別人になっていた。
心を閉ざした練に、音は優しく寄り添う。

練が自分の気持ちに正直になろうとした時、今度は音に2年付き合った彼がいた。
どうしようも無いぐらい練のこと好きなのに、音は
「練ならいいねん。」
と言い、"自分のことは二の次"と、練への気持ちを諦めようとする。

「 音が誰を好きでも構わない
世間では二番目や三番目に好きな人と
幸せに暮らしている人がたくさんいる。」
と朝陽はプロポーズし、
付き合った2年の月日を裏切れない音は
練との恋を諦める。

けれど、こんなにせつない二人の恋の結末を
神様は放っておきませんでした。

偶然遭遇した事故が 音の運命を変える。
音の恋人朝陽は、意識不明の音の病室で
大切なおかあさんの手紙と 母親に宛てた音の手紙を読んでしまう。
「一番じゃなければいけないんだ」
と気づかされ、身を引く決心をする。

小春に片思いだった晴太の気持ちも
最後にようやく通じ、めでたしめでたし。

a0111166_16074104.jpg

「恋をして、そしていつかたった一人の人に出会えるといいね。その人はきっとあなたの質問に答えてくれる、あなたの物語を聞いてくれる、あなたが生まれたことを喜んでくれる。愛するって、心から心へと残していくことだと思う。」
母の遺した手紙が浮かびます。

あまりにも切ない物語の最後は
はじまりの手紙がキーポイントでした。
a0111166_14143906.jpg


「ホンマに好きやで。好きに決まってるやん」

「北海道、遠くないです。」

a0111166_13293580.jpg


とにかく優しい!
ピュアな優しさがせつない、ちょっと古風なラブストーリー!

胸に沁みました053.gif


こんなにキュンキュン素敵なドラマなのに、
視聴率10%でしたか?!
もっと見て欲しかったです007.gif







PS
あ~しんど。
ざっくりストーリー、わかっていただけましたでしょうか?!
中学生の国語の宿題をつづっている様で、難しかったです。
簡略に感動を伝える!文章の道は“一日にして成らず”です。
最後まで読んで下さった皆さま、ありがとうございました040.gif
これからも よろしく029.gif





*
by bookcafe-saredo | 2016-03-24 14:03 | テレビで

バークリーさんご来店。

a0111166_17162178.jpg


姫路の飾磨で大きな喫茶店を経営している、
中学校の同級生が来てくれました。

カフェステージ バークリー” さんです。

3月17日の毎日新聞に紹介されていました。

大繁盛の純喫茶(店主いわく)です。
沢山のメニューがあります。
毎週、ピアノの生演奏もあります。
“バークリー” というくらいだから、
jazz も流れています。

今どき、こだわりのランチが
デザートと珈琲つき 800円は安過ぎです。

忙しい仕事の合間、近くに来た時は
覗いてくれます。
珈琲のこと、経営のこと
色々教えてもらいます。
持つべきものは同級生!
頼りにしてます037.gif




040.gif



by bookcafe-saredo | 2016-03-23 22:48 | こんなことがありました

胃カメラ検査

a0111166_17323327.jpg

                 待合室で気になったパズルです。

何十年かぶりに
胃カメラ検査を受けました。
カメラ、以前は喉からでしたが、今回は鼻からでした。
麻酔も全然苦しくなかったです。
日進月歩、医学はどんどん進化していますねえ043.gif

今回は日頃からお世話になっている
森田先生にお願いしました。
いつも通り、優しく丁寧に処置していただきました。
大きな病院の医療も大切ですが、
この歳になると、
日頃からきちんと目を見てお話できる、
主治医の先生を見つけておくことが何より大事だと気づきました。
お世話になり、ありがとうございました。
若い頃やバタバタ過ごしてきた頃に思わなかった再発見です。

おかげさまで、
大したことにならずによかったです




040.gif

by bookcafe-saredo | 2016-03-22 22:31 | 行ってきました