2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
お知らせ
営業時間
Am10:00~Pm6:00(冬時間Pm5:00)
定休日

毎週月曜 & 第1・3日曜、第4火曜
2月のお休み

4(日)・5(月)・10(土)・12(月)・18(日)・19(月)・25(日)・27(火)


されど・・・ホームページへ
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
お気に入りのショップ
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

<   2011年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2日は美歳!3日はささゆり忌です。

6月そうそう、イベントが続きます!

まずは6月2日(木)は原田さんの「美しく歳を重ねる!」です。
お昼下がりのされど・・・で
原田さんを囲んで、お茶を飲みながら
ためになるお話や愉しいおしゃべりで
有意義なひとときを過ごしてみませんか??

           原田久子のお話Café「素敵に歳を重ねる!」
                 パート2 第6回


    原田久子さんってどんな人?まず、会ってみませんか。
    女性としての、主婦としての心意気を大切に、日々の過ごし方を
    みんなでワイワイガヤガヤ話してみませんか。
    何より、原田さんのおかしみのある会話が楽しいです。

 
a0111166_2037242.jpg
  
   
    ※原田久子さんは、1944年4月18日生まれの67歳。
    加古川小・中学校、加古川東高等学校、京都女子大学社会心理学専攻卒業。
    小学校教師、TVコメンテーター、インタビュアー、ラジオ朗読者を経る。   
    民間カウンセラー(青少年・一般)、少年院篤志面接委員。

     日時 5月6日(金)午後2時半~4時
     会場 「ブックカフェ・されど…」(定員20名)
           加古川町木村 227電話079・440・1024
          (古い町家で、レトロな加古川図書館のすぐそばです)
            http://saredo.exblog.jp/

     会費  無料 飲み物&ケーキ 500円

     すっかりおなじみの方も、全く初めての方も大歓迎です!!
      皆さんご一緒に大いに学び、大いに語りましょう
003.gif


そして3日(金)は「ささゆり忌」です!           
「森はな・ささゆり忌に集う

     加古川に長く住まいされた児童文学作家・森はなさんが1989年
     (平成元年)6月14日にお亡くなりになって22年になります。
     はな先生と交流のあった稲葉和代さん(遊文庫代表)
     思い出をなつかしく語って下さいます。
     加古川市平岡町一色にある、しゅみの店「遊」で、
     子どもに絵本の読み聞かせをしているグループ「遊文庫」は、
     絵本が大好きだという40代から60代の女性16人。偶数月の
     第2土曜日に、文庫に集まった子どもたちに
     読み聞かせや紙芝居をしておられます。
a0111166_19393886.jpg

     日時 6月3日(金)午後2時半~4時
     会場 「ブックカフェ・されど…」(定員30名)    
        加古川町木村 227
            電話079・440・1024
        (古い町家で、レトロな加古川図書館のすぐそばです)
         http://saredo.exblog.jp/
     会費 無料   飲み物&ケーキ 500円

ご参加されるはずだった坂牛さんのご病状は、未だはっきりされませんが
はな先生と坂牛さんのお話なんかも聞かせていただけたら嬉しく思います。

はな先生を知らない世代の方々のご参加を、心よりお待ちしております!
by bookcafe-saredo | 2011-05-31 20:21 | イベント

5月30日!!

a0111166_863450.jpg

                             これが大山蓮花です

そうです!
昨日は5月30日でした。
今年も私より一足早く迎えた、
同い年の友の
HAPPY BIRTHDAYです!

あなたの頑張りを見て、私も頑張れます。
今年も心から
「あなたにあえてありがとう」
by bookcafe-saredo | 2011-05-31 08:06 | こんなことがありました

大山蓮花です!

a0111166_1822305.jpg


この花、人知れず、されど・・・の玄関前に
小瓶にさして、置かれていました!
いつもながらお礼も言えず、申し訳ないです008.gif

今回はお茶花の「大山蓮花(だいせんれんげ)」だそうです。

お茶?大山?
はは〜ん、あの方だったんですね!?
心憎いプレゼントありがとうございます!
どんな花が咲くのか、楽しみです003.gif
by bookcafe-saredo | 2011-05-26 18:22 | こんなことがありました

ツリーハウス読みました!

新刊書をいつも持ってきて下さるSさん推薦の
亀田光代さんの「ツリーハウス」を読みました!
a0111166_19334031.jpg

「1Q84」以来の、久々の長編だったでしょうか?
ざっくり書かれてはいるものの、469ページ
結構長かったです!
今話題になっている「八日目の蝉」の作者です。

日本に居場所がなく、満州に渡り、そこにも居場所などなく
命からがら逃げ帰ってきた祖父母の人生を、孫の視線で書かれた作品です。

すべて手放して、子どもも失って、恩人も裏切って、命からがら逃げ帰って来て、
でもその先で自分たちがきちんとたどり着いたと気づいただろうか。
いや、たどり着いたのではない、作り上げたのだ。狭くて汚くてごたついていて
油じみてはいるものの、それでもやっぱりあの店とあの家は、祖父母が目指してたどりつけず、
だからやむなく作り上げた紛うことなき新天地だったのだと良嗣は思う。

・・・そもそも祖父母がもう何も信じられなかったのだ。
子どもに教えるべき、伝えるべき指針など、持っていなかったのだ。
簡易宿泊所。木の上の秘密基地、当たり前じゃないか。
彼らは一度全部失ったのだ。根など、もっていなかったのだ。 
                              (本文より)
というわけで、メルヘンチックな「ツリーハウス」のタイトルがついたようですね!

森はなさんの「じろはったん」
NHK朝ドラの「おひさま」
そしてこの「ツリーハウス」
扱われ方は違っていても、戦争の悲惨さを今の私たちに
ひしひしと伝えてくれます。
40代の若い角田さんが、戦争を
えらくあっさりと書きこんでくださってるのが心憎いです。

そういえば先日、
夏川草介さんの「神様のカルテ」も読みました。
a0111166_1747111.jpg

こちらは、さらりとほのぼの読める、気分転換の一冊です!
漱石好きの若者医師に古風なおんぼろアパート、純情可憐な新妻!
読んだ後、爽やかな気持ちにさせてくれる、清涼飲料水のような本です。
「この本、読みたかったんです」
って方が、すでに3名!
ナイスチョイスです。
疲れたときに、さくっと2時間。こちらもぜひご購読を003.gif



 
by bookcafe-saredo | 2011-05-25 19:24 | 本の紹介

千羽鶴、届けてきました!

「じろはったん」を愛する皆さんの思いがこもった千羽鶴を、
昨日の月曜日、聖パウロ生石保育園に届けてきました。
a0111166_2053288.jpg

坂牛さんにみんなの熱い思いが、どうぞ届きますように・・・072.gif
a0111166_10481839.jpg

坂牛さんの一日も早いご回復を、皆さんもお祈り下さい025.gif
by bookcafe-saredo | 2011-05-24 21:01 | 行ってきました

千羽鶴を折りました!

存じの方もいらっしゃるかと思いますが・・・
「じろはったん」の 坂牛 八州さんが病に倒れられ、入院されました。

6月3日(金)のささゆり忌には
ギターの弾き語りで、参加していただくはずだったのに、心配です!

一日も早く回復されますよう、されど・・・のみんなで千羽鶴を折りました!
a0111166_19472494.jpg

坂牛さんに縁のある方たちが一人増え、二人増え・・・
わずか一週間で折りあがりました!
a0111166_19491356.jpg

どうか、みんなの思いが坂牛さんに届きますように
心からお祈りいたします002.gif 007.gif
by bookcafe-saredo | 2011-05-20 19:45 | こんなことがありました

今年も「ささゆり忌」開催します!

昨年初めて開催しました [森はなさんのささゆり忌]
今年も開催します!!
フライヤーを作っていただきましたので、さっそくアップします。

   「森はな・ささゆり忌に集う

加古川に長く住まいされた児童文学作家・森はなさんが1989年
(平成元年)6月14日にお亡くなりになって22年になります。
はな先生と交流のあった稲葉和代さん(遊文庫代表)
思い出をなつかしく語って下さいます。
加古川市平岡町一色にある、しゅみの店「遊」で、
子どもに絵本の読み聞かせをしているグループ「遊文庫」は、
絵本が大好きだという40代から60代の女性16人。偶数月の
第2土曜日に、文庫に集まった子どもたちに
読み聞かせや紙芝居をしておられます。

a0111166_2031643.gif










 日時 6月3日(金)午後2時半~4時
 会場 「ブックカフェ・されど…」(定員30名)
    
 加古川町木村 227
     電話079・440・1024
      (古い町家で、レトロな加古川図書館のすぐそばです)
     http://saredo.exblog.jp/
 会費 無料   飲み物&ケーキ 500円

                               以上

そしてあさって20日(金)Pm2:00~は「加古川散歩」です。
皆さんのお越しをお待ちしております001.gif
by bookcafe-saredo | 2011-05-18 20:18 | イベント

明日はヨーガです!

連休で少しお休みしていましたが・・・

明日は、久しぶりにヨーガのレッスンがあります!
5月は、17日(火)と31日(火)Am10:30~の2回です!

よーし明日は、私も寄せてもらうぞ~071.gif
by bookcafe-saredo | 2011-05-16 18:38 | イベント

貸出できます!

a0111166_1725460.jpg

されど・・・では、店内での読書のほか、
貸出もさせていただいています。 

すでに多くの方にご利用いただいていますが、
今まで告知したことがなかったので、
あらためてお知らせします!


されど・・・本の貸し出しについて
ご利用方法は、概ね図書館に準じます!

1.貸出カードに記入していただきます。

2.貸出期間は2週間、一度に2冊までとします。
   (図書館のように蔵書が多くないので)

3.新刊書は3ヶ月間貸し出し禁止です。
   (店内で同時に何人もの方が読まれるため)

4.その他
   ・感動を共有したいので、できれば
    店主に直接ご返却下さい。
   ・お勧め本があれば、是非お教え下さい!
   ・いらなくなった本、誰かに読んでもらいたい本が
    あればお持ち下さい!
   ・オープン4年、只今蔵書2000冊あまり!
    どんどん増えています。
  ぼちぼち整理したいと思っています!

ちなみに、この4年間のされど・・・ベストセラーは
  1.1Q84       村上春樹
  2.かもめ食堂     群 ようこ
  3.KAGEROU    斎藤 智裕
  4.されどわれらが日々 柴田 翔
  5.阪急電車       有川 浩
   以下「西の魔女が死んだ」「納棺夫日記」「天国の図書館」
と、いったところです!(これってどうなんですか??)


ブックカフェされど・・・今年は本の部分を頑張りまーす(^_-)-☆
by bookcafe-saredo | 2011-05-15 17:25 | お知らせ

格調高いジャズが!

鬱陶しい雨の夕暮れ、されど・・・に
東播JazzのT氏が、21日(土)の例会のため、
オーディオの機材を一式持ってきて下さいました060.gif

氏、手作りの可愛いいアンプが、それはそれはいい音を出してくれるんです。
a0111166_20365537.jpg

音のことなんて、ちんぷんかんぷんの私ですが・・・
かかった瞬間
「ううーん!まちがいない!!」
って、思ってしまいましたもん058.gif
店内の皆さんも、思わずアンプの前に集合!
夕暮れのされど・・・で聴く、とっておきのJazz!
どうよお??参ったかあ??

へへへ、
参りました!
次回はどんな曲を聴かせていただけるのでしょうか!

ライブ用のアンプは置いて下さってるし、
遊びの空間されど・・・はますます進化しまーす003.gif

どうしましょ?愉しみでーす070.gif
by bookcafe-saredo | 2011-05-12 20:34 | こんなことがありました