2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お知らせ
されど・・・ホームページFacebookされど•••お気に入りショップ一覧

営業時間

Am10:00~Pm6:00(冬時間Pm5:00)
定休日

毎週月曜 & 第1・3日曜、第4火曜

1月のお休み

6(日)・7(月)・
14(月)・
20(日)・21(月)・22(火)
・28(月)・
年末年始休業は29(土)~1/4(木)です。

1月の予定

1月17日(木)・31日(木)Pm1:00~2:30
”翻訳家 乾真由美の"日常英会話”

定員5名程度 参加自由参加費¥1000+ドリンク代


1月10日(木) Pm1:00~4:00 
“今さら聞けないスマホ・パソコン教室”
定員5名程度 参加自由 飲み物付き¥1000- 

1月23日(水) 
“古文書に親しむ”
定員5名程度 参加自由 ワンドリンク 制

★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
*お気に入りのお店
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

カテゴリ:行ってきました( 314 )

文書整理初め


 
今年初の古文書整理ボランティアに行ってきました。


a0111166_07541443.jpg

しんと澄み切った冷たい空気と、たくさんの古い書類の中に身を置くと、今年も頑張らなくては!と言う気になります。


a0111166_07544416.jpg

手つかずの、こんなボロボロの資料がまだまだいっぱいあります。

新年早々、切りよく2箱分の保存リストの書き出し作業が終わりました。

a0111166_07552279.jpg
そこで、、、
ニューバージョンの保存箱を組み立てて、箱詰めをしました。
折り畳むだけで封が出来ます。

a0111166_08035373.jpg
底もテープを貼らなくても丈夫です。


凄いです!
次々、新しい発見があって面白いです。

古文書整理の先は、果てしなく遠いです。







by bookcafe-saredo | 2019-01-07 07:48 | 行ってきました

ブックバインディング&おひさまゆうびん舎



a0111166_17533807.jpg

お決まりの、母のお薬を貰った後は、ちょっとお茶してブックバインディングに向かいました。
今日は無印良品に用があったので、MUJI CAFEです。

a0111166_07020783.jpg

明石ピオレのMUJI CAFEは、すこしタイトですが、しっかりMUJIの雰囲気のある、居心地の良い空間でした。

小さなベビーちゃんを抱っこしたママが、まったり佇んでいらっしゃいました。

珈琲にタルトタタン。
りんごの酸味と少し残ったシャリ感が、とても美味でした。


a0111166_18550140.jpg

本日のブックバインディングは自主連した、和綴じ見本帳の仕上げです。

何度も和綴じ帳を作っているのに、いい加減でした!出来るのは出来るのですが、過程が滅茶苦茶でした。

a0111166_18560586.jpg


「あっ、それ違います!」
有り難い先生のご指摘を受けました。


a0111166_06180626.jpg


自分一人で作っていると、如何にいい加減だったか、思い知りました。
順番は滅茶苦茶、借り留めの帯は3本の所、1本しか留めてないわ!の横着千万で、顔から火が出ました。いかに誤魔化して作っていたか!!(汗)

ブックバインディングも、間違いを正しながらぼちぼち、マイペースで続けようと、反省しました。



教室終了後は、姫路のおひさまゆうびん舎の忘年会に誘ってもらったので、ちょっとお邪魔してきました。


a0111166_07313982.jpg

今回の姫路は、古巣の本町辺りです。
クリスマスツリーがまだ残っていました。


a0111166_07332466.jpg

パメラーズさんもこんな風に変わっていました。


a0111166_07345087.jpg


10月頃オープンと聞いていた、
LAMPさんの3号店、パメラーズcoffeeのイートインコーナーは、まだまだ工事中でした。

この路地を入ると、おひさまゆうびん舎さんです。

懐かしいです!!
この日もあいにく、Quiet Holidayさんはお休みでした。休日が同じで、なかなか行けません!

a0111166_07414746.jpg

この狭い階段、、、
これぞ“おひさまゆうびん舎”です💕

a0111166_07435057.jpg

狭い店内に相変わらず丁寧に作られた展示、
素敵です💕
今は、杉浦さやかさんの原画展でした。
ゆっくり見たかったのですが、何しろ狭い店内
行き交うことも、、、で、残念!

a0111166_07500485.jpg

千客万来!
すでに小さなお客さまが2組も!!
もしかして?!
見慣れたお顔が、、、

a0111166_07545975.jpg

先日されど•••にも来てくださった、Nちゃんファミリーです。
嬉しい!

a0111166_07561996.jpg

同じく1歳児のTちゃんもママのお膝で、トナカイさんになりきりです。


a0111166_08183406.jpg

飛び入り参加で、途中退散なのに、くじ引きを引かせて貰って、大当たり!
なんと、一番いい景品だったんですって!!
可愛いチャームの付いた、手作りのがま口でした。
なんだか申し訳なかったです。
すみません💦


a0111166_19595628.jpg

戴くだけ戴いて、おひさまを後にしました。

こちらは何とも懐かしい、大好きな景色です💕


a0111166_20050941.jpg

かつては、毎日見ながら通っていたヒメナリエ。
とても美しかったです。
大満足の師走の一日でした。

クリスマスも終わり、いよいよ今年も後わずかになってしまいました。








by bookcafe-saredo | 2018-12-26 22:49 | 行ってきました

シュトレンと“菱花”さん


a0111166_06325305.jpg

シュトレンを焼きに、神戸は灘まで、行ってきました!

今回も講師は、中学時代のテニス部の一年後輩です。
以前されど•••で、パン焼き教室の出張講座をしてくれた50年ぶり再会の彼女です。

マジ、縁は異な物、、、です。

“シュトレン”とは、言わずと知れたクリスマスのお菓子です。

一説によると
白い粉砂糖をまぶしたシュトレンは、
聖なる夜に誕生したイエス・キリストの、真っ白なおくるみを纏ったお姿を表している!
とも言われいるようです。

制作時間4時間の予定なので、到着時には、すでにニーダーのコネの作業が始まっていました。


a0111166_06352763.jpg

オレンジピール・レモンピール・クルミ・リキュールに浸したカレンズを少しずつ丁寧に混ぜ込みます。

時々鋏を入れて、具材が中の方まで入る様に投入するのが、ポイントだそうです。


a0111166_06595779.jpg

シュトレンが高価な訳がよく解りました。
良い材料をたくさん使い、手間暇かけて作るんですものね?!

たかがパン、されどパンです。


a0111166_07053107.jpg

綺麗に6個分のコネが終了しました。
2回熟成します。


a0111166_07073274.jpg

そして、焼きです!


a0111166_07084652.jpg

キャー、素敵!!
素晴らしい焼き具合です。

先生曰く、
“今までで、一番良い焼き上がりかも〜?!”
ですって!


a0111166_07120435.jpg

さっそく、試食タイムです✨✨


a0111166_07132996.jpg

ほんのり暖かく、しっとりしたこんな感じのシュトレンは初めて!!
感動の美味しさです💕

この美味しさを味わう為には、自分で焼くしかないんですね?!
納得。


a0111166_07224021.jpg

後ろ髪引かれながら後にした、友人宅の近くでこんな素敵な時計台を見つけました。

さすが神戸です!

この辺り、実は昔、学生時代に慣れ親しんだ灘の街です。
王子動物園や、かつての県立近代美術館、
青谷乗馬倶楽部など、
甘酸っぱい思い出が、走馬燈のように頭をめぐりました。

そんな時代もあったよね〜♪

帰りは、上筒井3丁目のバス停から、三宮行きのバスに乗り、北野に向かいました。
北野の菱花さんに本を返却するためです。

“御影”は絶版の貴重な本です。


a0111166_07361880.jpg


長年夢見ながら、遠かったドアも、今日は親しみをもって迎えてくれました。


a0111166_07394085.jpg


前回気づかなかったのですが、入口にこんな素敵なクリスマスのデコレーションがありました。


a0111166_07421561.jpg


夕暮れ間近なひと時、
北野のマダムは、優雅にお花を生け替えられていました。

お借りした“御影”の、拙い感想をお伝えし、しばしおしゃべりさせていただきました。


a0111166_07562663.jpg


そしてようやく手に入れた、真穂さんの詩集“花野”にサインをお願いしました。


a0111166_08011276.jpg


真穂さんは、そっとこんなページを開いて読んで下さいました。


a0111166_07571841.jpg


がまん

ちょっとがまんすれば
いつもの朝があるのに

ちょっとがまんすれば
あなたが隣にいるのに

がまんの糸が切れたとき
私は一人









by bookcafe-saredo | 2018-12-17 23:28 | 行ってきました

トンカ書店さんと“菱花”さん

a0111166_11383341.jpg
 



12月20日で満13年のトンカ書店さんは、建物の老朽化の為、20日を以って閉店、移転されます。

最後にもう一度、大好きな場所を目に焼き付けようと、行ってきました。


a0111166_00101955.jpg


せっかくトーアウエストまで行くのなら、、、と、

前々から行きたかった北野の“菱花”さんまで、足を延ばしました。


a0111166_07112847.jpg

知る人ぞ知る、
神戸の作家、岡本真穂さんのお店です。

a0111166_11395699.jpg
真穂さんのプロフィールより


それは、北野坂を登りつめた雰囲気のある、マンションの半地下にありました。


a0111166_07512808.jpg

ドアを開けるなり、大きなグランドピアノが目に入ります。


a0111166_07540058.jpg

お昼下がりなのに、こんなに静か、、、

そしてこのゴージャスな、空間はいったい何なんでしょう?!


a0111166_07570496.jpg

時はすでに2時前になっていましたが、ランチをいただけるということだったので、お願いしました。


a0111166_08023731.jpg


数あるランチメニューの中から、
オーナーおすすめの “シュニッテル北野風ランチ”と 珈琲をお願いしました。

オーナーの真穂さんは生粋の神戸っ子、岡本のマダムですが気さくな詩人で小説家さんです。

興味深い彼女の詩や小説の話の虜になってしまい、すっかりランチの写真を取り忘れました。残念!


a0111166_08103775.jpg

このカップはスープです。

カレー風味でスパイスが効いていて、細かく刻んだお野菜がいっぱい入った、心に染みるお味でした。

何気ない、大きな丸い氷にもヤラれました。

a0111166_06525961.jpg

メインの“シュニッテル北野風”は概ね、こんな感じです。“KOBEな日々”さんが丁寧にアップされていたので貼らせていただきました。

“シュニッテル”とはウィーンの名物料理で、牛肉を平たく大きく叩き、軽く衣をまぶし、揚げ焼きにしたものです。

特性ソースに大根おろしが添えられた、菱花オリジナルのボリューミーで上品な一品でした。

食事のあとも長くおしゃべりしていたので喉が渇き、壁に貼られた“バラの紅茶”が気になっていたのでこちも頂いてみました。

ふくよかなバラの香りにハチミツの甘さが加わり、何とも優しいお紅茶でした💕

ごちそうさまでした。

a0111166_12031481.jpg

まったり優雅なひとときに、すっかり長居してしまいました。
帰り際に、真穂さんの作品を一冊お借りしました。

ありがとうございました040.gif
ウィーンのホテルにいるような、まったりと贅沢な時間でした。

a0111166_13491178.jpg


気がつくと時刻はもう4時!
大変!メインイベントが残っています。
北野坂を下り、急いでトンカさんに行かなくては!

十分ぐらいで行けるはずなのに、迷ってしまいました。東急ハンズまで降りてしまい、慌ててグーグルさんにお世話になりました。
Thank you Google.

a0111166_13511510.jpg

見慣れた窓に、灯りが灯ってて一安心!


a0111166_13550687.jpg

渦高く積まれた本の奥に、鮮やかなブルーのポスターが貼られたドア。
いつもの風景。
もうここで、ウルウルです。

a0111166_14035452.jpg

中に入ると、ただただ思い出深いです💕


a0111166_14054065.jpg


見慣れた風景ですが、なんだかスッキリ?!
皆さんの思いの籠もった展示物があちこちに、、、


a0111166_14081235.jpg


この絵の中に収まるトンカさんも、これが見納め!
なんだか感慨深いものがあります。

されど•••の撤収の時、誰かが言ってくれました。
“節子さんのいるところがされど•••やから”
僭越ながこの言葉を、そのままトンカさんに贈ります。

“トンカさんのいるところがトンカ書店やからね”
安心して。どこまでも着いていきますよ!
きっと皆んなも同じはず!!


年内20日までの営業日は
月、木、金、土曜日の13時~17時です。(祝日はお休みです)


次回は1月か2月に、新しいトンカ書店でお会いしますね。
健康に気をつけて、無理しすぎないで頑張って下さい。

“新装トンカ書店”楽しみです。
待ってま〜す✌

a0111166_15213665.jpg

せっかくなので、ルミナリエの入口だけ撮ろうと、大丸前で店頭の瞬間を待ったのですが、ハズレ!
大丸前では、ルミナリエの欠片も見えませんでした。行けども行けども人の群れ、、、

後ろ髪を引かれる思いでしたが、いすずベーカリーでパンを買って帰ってきました。

して、スタート地点は何処だったのでしょうか?











by bookcafe-saredo | 2018-12-11 00:06 | 行ってきました

ブックバインディングと“旬風堂書店”


第4火曜のお休みは
ブックバインディングで神戸へお出かけでした。


a0111166_06461218.jpg

教室の前に、乗り換えで停まった明石で途中下車。
改札前のピオレのハンズカフェでブランチ!


a0111166_06465559.jpg

時刻は Am11:57
ギリギリMorningに間に合いました。
軽く腹ごしらえを済ませ、
いざブックバインディングの教室です!


a0111166_06500836.jpg

今回の作品は“亀甲綴じのスケジュール帳”です。


a0111166_07303596.jpg

興味津々!
先生のロンドン出張のお話をいっぱい聞きたかったのですが、何ぶん落ちこぼれの私、うっかり手をとめている訳にいきません。
あっという間の2時間でした。


a0111166_07294545.jpg

何とか、来年度のスケジュール帳が完成しました✨
和紙は軽くて丈夫で、素敵です✌

先月から参加している本とさんと一緒に、
大急ぎで教室を後に、芦屋の月光百貨店さんに行きました!


a0111166_06520721.jpg

芦屋の住宅街にひっそり佇むオシャレな一軒家。
月末の1週間だけしか開いていないという伝説のお店です。
残念!
今月の営業は昨日で終わっていました💧

場所はわかったので、店内は次回のお楽しみと言うことにして、とりあえずティータイムです。


a0111166_06532259.jpg

駅前のアンリパルシャンティエで、お茶しました。
アンリの本店でケーキを食べないのも如何なものかと思いましたが、ちょっと甘いもの気分じゃあなかったので、アンチョビの入ったサンドイッチを二人でシェアしました。

a0111166_07422012.jpg


ケーキ屋さんのサンドイッチ、侮るなかれ!!
トッピングのサラダもオリーブも、皆んな美味しかったです。
さすが芦屋!
さすがのアンリでした💕

元気の出たところで風の噂に聞く、
最近モトコーに出来たという古書店を探索する事に、、、
三ノ宮駅下車。
元町方面に向かって歩くこと10分ぐらい?
見落したのかな、、、と思っていたところで、見〜つけ!

a0111166_07004458.jpg

前は靴屋さんだったらしいです。


a0111166_08030744.jpg


元保育士だった店長さん目線の絵本や児童書重視の棚に、それを支える大手書店で修行を積まれたオーナー。ナイスマッチングです。


a0111166_08220466.jpg

長く続けて下さい。

a0111166_08224969.jpg

応援しています✌

本日も本とさんのお陰で、充実した楽しい一日でした。
ありがとうございます。

そしてまた、明日から母と二人のされど•••が始まります。
よろしくお願いいたします。


PS.

a0111166_13330161.jpg
  これが“楽しいクリスマス”の豆本キットです。






by bookcafe-saredo | 2018-11-28 06:17 | 行ってきました

“織りを楽しむ暮らし展


a0111166_06524851.jpg

白井克明さんの毎年恒例の作品展
“織りを楽しむ暮らし展”に行ってきました。

場所はされど•••〜自転車で15分、いつものギャラリー歓喜洞さんです。

a0111166_06545447.jpg

道中、“陸王”でお馴染みのミムラボさんを見つけました。な、なんと、ご近所の子ども達が通う小学校のすぐ側でした。

a0111166_07000071.jpg

こちらは歓喜洞さんのお玄関。


a0111166_07005465.jpg

ギャラリーには、たくさんの白井さんの作品が、飾られていました。

a0111166_07032976.jpg

優しい色あいの染めに

a0111166_07042667.jpg

今回のテーマの織りが素敵です✨

a0111166_07061579.jpg

古布の咲き布織りで作ったバッグもオサレです。


a0111166_07071061.jpg

大勢のおばさま達で賑わっていました。

a0111166_07113855.jpg

そしてびっくり、
大学時代の先輩とバッタリ遭遇!
こんなことってあるんですねぇ(笑)

a0111166_07410444.jpg

11/29(木)迄です。

a0111166_08000201.jpg


よろしかったらどうぞ✌


お昼からはAさんの主張美容室。
母の髪を綺麗にカットしてくださいました。今回もありがとうございました。

なんとも有り難い、感謝の休日でした🙏





by bookcafe-saredo | 2018-11-26 11:23 | 行ってきました

紅葉と慈雨さん


a0111166_19481630.jpg
定休日の月曜。
ちょっと用があって、友人に法華山に行ってもらいました。
ナイスなタイミングで、
一乗寺の紅葉は最高でした。

a0111166_19504024.jpg

今年初の紅葉狩りでしたが、絶景です。

a0111166_19544380.jpg

後、コーヒー好きの友人と慈雨さんに寄りました。

a0111166_19561393.jpg

久しぶり、、、
1年ぐらいになりますか?!

a0111166_19572155.jpg


無駄のない、アーティスティックな空間が心地良いです。

a0111166_20052017.jpg

慈雨さん焙煎の、おすすめブレンドをお願いしました。

a0111166_21012291.jpg


カップはこれぞ“民藝”!
スッキリと深い味わいのコーヒーで、
とても美味しかったです。

a0111166_20041963.jpg

オープンから4年、
今やしっかり自家焙煎のコーヒーの美味しいお店として定着していますね。
家の近くに素敵なカフェ!
嬉しいです💕

美味しいコーヒーをごちそうさまでした🙏






by bookcafe-saredo | 2018-11-13 07:48 | 行ってきました

香寺“シルクロード館”と“バークリー”


a0111166_16410165.jpg
     

数年前から寄せていただきたいと思っていた 香寺“シルクロード館”に、とうとう行ってきました。

a0111166_01135756.jpg

“シルクロード館”のこと、先生の本のついでにちょっと話したのですが、友人が素早く反応してくれました。

「行こう!
行くんやったら、日にち決めとこう」

と言ってくれ、定休日の月曜にちゃっちゃと行ってきました。

a0111166_19425799.jpg

それでも、腹が減っては、、、と言うことで先にバークリーさんへ行きました。

姫路駅南で、車を待っていると、
目の前を見たことのある顔が通ります。
何と我々2人の同級生Bちゃん!

さっそく今来た道をUターンして貰い、3人でバークリーさんに行く事に。

a0111166_20171060.jpg
  写真撮るの忘れ、食べかけで失礼!

マスターも出て来て、急きょプチ同窓会!


a0111166_01100053.jpg

やっぱり過ぎし日の地元、見たような顔がちらほらですが、お声を掛けたものかどうか、複雑(笑)



そして、
お代は無理矢理連れてこられた、Bちゃんが払ってくれました💦
ごちそうさま!
おいしかったし、楽しかったです💕

そうこうしている内に、約束の時間になり、いよいよ念願の“シルクロード館”です。

a0111166_19425799.jpg

ナビに入れてるのにちょっと道に迷いました。先生に電話して何とか到着。

圧巻です!
個人蒐集のレベルじゃないです。

a0111166_19412233.jpg

先ずはこの入口の石像、船便で送られたそうです。

a0111166_01282514.jpg

順路其の1です。
この部屋だけじゃないんです。

a0111166_01314379.jpg

シルクロードの旅歴20回以上、
10代の頃からシルクロード症候群に冒されている歴史研究家、難波正司先生です。

ここで先生から説明を受けて、
順路に進む→“シルクロード”の始まりです。

a0111166_01350946.jpg

ここだけでも、されど•••in ツリーハウス時代自慢の“シルクロードの棚”を上回っています(笑)

a0111166_01384516.jpg

本格的な硝子ケースもあります。

a0111166_01424488.jpg

これが“踏み絵”?

a0111166_01412247.jpg

必読書や執筆された文献も。

a0111166_01440338.jpg

夢茂絲綢庵 ムモシルクアンって?

a0111166_01461413.jpg

こんなフィギアも、、、

a0111166_01473151.jpg

装飾品のかずかず。

a0111166_02383749.jpg

色んなものが所狭しと並んでいます。

a0111166_02395093.jpg

硝子の水タバコも、壊れずにどうして持ち帰れたのでしょう?!

a0111166_05061125.jpg

シルクロード関連の通貨や民族衣装、お守り等、あらゆる物がありました。

a0111166_05083203.jpg

懐かしい日本の民藝品もありました。
芭蕉の時代の旅の必需品、矢立や墨壺も。


歴史や“シルクロード”に別段興味のない私でも感動です。驚異でした!!

a0111166_13384182.jpg

こんなお宝、
もっとも沢山の人に見て貰いたいです。
訪ねて良かった。
ありがとうございました040.gif040.gif





by bookcafe-saredo | 2018-11-06 22:57 | 行ってきました

ブックバインディングと元町


a0111166_07451852.jpg


本日のブックバインディングは、お試しの友人を伴っての参加でした。

何をどう間違えたのか、予定していた電車に乗れず、待ち合わせ時刻に遅刻。
先に一人で行っていただくという失態💦

ネットできちんと検索して、6分前には駅に着いていたのに、、、摩訶不思議?!
それでも何とか、10分前に教室に到着。

ヤレヤレです。
老化現象?勘違い?
少々落ち込んでしまいました。


気を取り直して、
知人の冊子のハードカバー化に仕上げました!

a0111166_07563055.jpg

出来ましたよ✌
ガッチャンと閉じただけの冊子が、
こんな風に仕上がりました✨

a0111166_06572519.jpg

和綴じをして、裏紙を付け、布を貼った表紙をつけました。

さあて、Yさんは喜んでくれるでしょうか♫



a0111166_06583050.jpg

そしてこちらが、先輩諸氏の力作たち。

背守り貼、私なんか背守り一枚刺すだけでも大変なのに、事も無げに3冊も仕上げておられました。
ビックリ😄

泥大島の、ぷっくりした表紙の御朱印帳も素敵です💕

a0111166_07431364.jpg

秘密の日記帳のようなを作っている方も、、、
もう素敵すぎです!!


a0111166_08072367.jpg

帰りは、共通の友人ハニカムブックさんに寄りました。

a0111166_08083075.jpg

“ブッカートカフェ”でお茶して、ちょっとゆっくりしました。

勿論、イスズベーカリーのパンも忘れず買ってきましたよ✌

月の1度に贅沢だけど〜♪

ちょっと疲れました💦








by bookcafe-saredo | 2018-10-23 11:54 | 行ってきました

Cafe Charmでランチ

a0111166_21455488.jpg

兄夫婦と一緒に
CafeCharmさんのランチをいただいてきました。

a0111166_21481358.jpg


わかりやすく表示が貼られ、開店前と少し変わっていました。

さっそくランチをいただくことに、、、


a0111166_21500704.jpg

こちらはチャームランチ
丹波産ポークの煮込みハンバーグとミックスフライ(イカ エビ サーモン)です。

a0111166_23464549.jpg

こちらはチャームランチ
ミックスフライ(イカ エビ サーモン)と
チーズオムレツ(婦木農場卵)です。

a0111166_23515392.jpg

こちらがシェフのオムレツを作っている雄姿です。
カッコイイ💕
これぞこの道40年?
本物のシェフの技!!


a0111166_23551988.jpg

さすが、お見事!
上手く反りました💖


a0111166_00153682.jpg

そしてこれが、 たまごかけごはんランチ
丹波産ポークチャーシューです。

こちらはご飯と卵のお代わりOKですって!


a0111166_00514895.jpg

目の前で繰り広げられる
プロの動きに惚れ惚れ!
調理って、美しいんですね。
感動しました✨✨✨

シェフの拘りの空間でいただく上質のお昼ご飯に大満足💕
食後のお紅茶も美味しゅうございました。
ごちそうさま🙏

ご夫婦で愉しみながら、長く続けて下さいね。
応援しています。





by bookcafe-saredo | 2018-10-08 23:42 | 行ってきました