人気ブログランキング |

2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。


by bookcafe-saredo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

令和元年(2019)5.May


令和元年 5月です!

「うつくしい調和」を意味する令和。

徳仁天皇、雅子皇后の
新しい時代が始まりました。


心機一転! ブログデザインをシンプルにしてみました。
よろしくお願い致します。


a0111166_17092434.jpg


5月されど•••は、1か月間お休みさせていただきます。

イベントは、いつも通り開催します。
何卒よろしくお願い申し上げます040.gif040.gif
されど••• 店主

お知らせです。
5/18(土)の“ギターの時間”開催します
皆さまのお越し、お待ちしています040.gif040.gif







# by bookcafe-saredo | 2020-05-01 05:31 | 今月のされど・・・
a0111166_07281335.jpg



5月23日(木)
花森書林でトークイベント

a0111166_07351893.jpg

花森書林さんに誘っていただいて、
2ヶ月ぶりの神戸です。

a0111166_23140923.jpg

“本と。さん”の持ち込み企画でした。

まだまだ本を扱う自分に自身がないし、働かない頭に鞭打って厚かましく、参加してきました(恥)

a0111166_07414665.jpg

久しぶりの花森書林さんの店内は、絵本コーナーがさらに充実した感じで、広々と見やすかったです。

ギャラリーコーナーでは、お馴染みのワッくんの作品が展示されていました。


a0111166_07425256.jpg

開演前にお二人で廻られた阪神間の古書店の案内や、買われた本の紹介など、興味津々でした。

綾繁さんの言われていた、とにかく本を読みたくて買う人、古書を蒐めたい人、そして誰かに広めたい人、と言われる意味がよく分かります。

幼い頃から本好きで、順当に読書遍歴を重ね、古本のプロになられた綾繁さんの経緯がよく理解できました。当たり前の様に良く読んでおられますし、何でも物凄くよく覚えておられます。

古本好きが講じて、自宅に置ききれなくなった本を手放す。その方法として「一箱古本市」が誕生。
素晴らしいです💕

「不忍一箱古本市」も今年4月で、21回目だったそうです。凄いですね!


a0111166_23345592.jpg

一方清水君は、私がツリーハウスで古本屋をしていた頃出逢った、ちょうどあの頃から本格的に古本の世界にはまったらしいです。

わずか4年あまりの間に、ここまで深くなるものなんですかねえ。。。
ただただ、驚きました。
この4年、私はいったい何をしていたのでしょう?

穴があったら入りたいです。
遅まきながら、これからちょびっと頑張りたいと思います!


a0111166_07445469.jpg

この日の戦利品です!

ざっくり紹介しますと、
南陀楼綾繁さんの「雲遊天下」「蒐めるひと」不忍池ブックストリートのパンフレット・清水裕也くんの「漱石全集を買った日」と「本と本屋と私の話」です。

a0111166_09293240.jpg

綾繁さんの印がそっくりで、素敵です☆


a0111166_09335418.jpg


雑誌のこんな所にもサインしていただきました!


a0111166_09345270.jpg

こちらはゆずポン君のサインです。
何だか誇らしくて、嬉しいです💕

a0111166_07530670.jpg

誰もが大満足の大盛況なトークイベントでした。

これで「漱石全集を買った日」されど•••に3冊になりました。
古本コレクターさんも、ただの本好きさんも、読みやすく、為になりますよ。

是非お読みください!






# by bookcafe-saredo | 2019-05-25 23:25 | 行ってきました

“漱石全集を買った日”


a0111166_04543824.jpg

“漱石全集を買った日”
古書店主とお客さんによる古本入門
山本善行・清水裕也
夏葉社

a0111166_04551391.jpg


大好きな夏葉社の新刊です。

NちゃんがFacebookでされど•••さんが載っているよ!と教えてくれ、読みたいと思っていました。

最近2か月ばかり外出していないので、大きな新刊書店には行けないし、amazonさんでは売り切れになっているしで、入手困難でした。

すると、、、
なんと言うことでしょう?!
花森書林さんが送って下さいました💕

この本で善行堂さんが対談相手に選んだのは、されど•••にも時々来られるゆずポン君です。


a0111166_05061856.jpg


巻頭の美しい本棚風景です。
ゆずポン君の入手順に並べられた書棚。人柄があらわれています!


a0111166_05304331.jpg

P.8〜P.31まであります。
良くぞここまで綺麗に修められたものです。

a0111166_05274462.jpg

なんと、“漱石全集”と同じページに、我が愛読書“されどわれらが日々ー”が写っています。
しかも、「昔日の客」の隣です。


a0111166_05301085.jpg


善行堂でお客さんとして訪れた4年前の出会いが、ゆずポン君を濃密な古本道を導き、素晴らしい読み手であり、書き手に育て上げたんですね。


a0111166_05310984.jpg


ゆずポン君の選書に、善行さんの書評や古本あるあるが折り込まれ、古本初心者の入門書として、とても取っ付きやすく、読みやすかったです。


a0111166_05313467.jpg


“古本病”にかかるきっかけや、
“漱石全集を買った日”の記憶等が、興味深く書かれています。

a0111166_05320557.jpg


ゆずポン君が、善行堂さんで“されどわれらが日々ー”を購入されたエピソードや、善行さんは“されど”の書評を書いてくださっています。
されど•••が、ゆずポン君の“されどわれらが日々ー”を手に取るきっかけになり得たとしたら、私にとってこれ以上の喜びはありません。
感激です!

a0111166_05325862.jpg


されどわれらが日々ー
(本文より)

古本屋の話から物語が始まります。

あの頃私はアルバイトの帰りなど、よく古本屋に寄った。そして目についた本を 手にとって時間を過ごした、、、


a0111166_05332868.jpg


善行さんもまた、あの頃そうして古本屋により
この本を読まれたのでしょうか。


a0111166_05335370.jpg



漱石の言葉には妙な説得力があって、それを無視することはできなかった。それ以来、不思議と「自分自身から逃げようとしても、逃れられるわけがない。どうしようもないことはどうしようもないのだ」とそれまでの色々のことが自分の中からすっと抜け落ちてしまったような気がする。 漱石に出会ってからぽっかりと穴が開いてしまった、というのはこういうことで、自分にとってこの時ほど切実だった読書は、あとにもさきにもこれきりだと思っている。

と、あとがきに書かれています。


出会いは確か、されど•••が姫路のツリーハウスを継いだころです。
されど••• 残念ながら、短期間で今の店に移っ手閉まったのですが、ゆずぽん君と奥さんはこんな場所にも何度か足を運んで下さっています。

ふたりして物静かに、ゆったり本を読まれている姿が見に浮かびます。

いつかおひさまゆうびん舎のブログで、おふたりが結婚されたことを知りました。
おめでとうございます。
我が子の事のように嬉しかったです。

ゆずポン君、素敵な本をありがとう!
これからも頑張って下さい。
応援しています✌







# by bookcafe-saredo | 2019-05-20 06:40 | 本の紹介

明日の第3土曜日、
ご心配おかけしましたが、“ギターの時間”出来ることになりました。

a0111166_19542748.jpg


5月18日(土) Pm2:00~Pm4:00
 “ギターの時間”   
  定員5~6名 参加自由  
  ワンドリンク制



よろしかったらどうぞ040.gif040.gif






# by bookcafe-saredo | 2019-05-17 17:15 | お知らせ

少年自然の家

a0111166_05033258.jpg



平荘にある加古川市立少年自然の家に、
行ってきました。


a0111166_05051057.jpg


5月25日(日)の夜、
稲岡文書保存会の先生方が泊まられ、歓迎パーティでお世話になる宿泊施設の下見です。


a0111166_05054733.jpg


宝殿駅から車で15分、
そこはもう、自然豊かな高原の別天地です。

a0111166_05114659.jpg

食事は自炊の為、
お借りするキッチンはこの通り!
立派です。

業務用冷蔵庫から、炊飯器、ホットプレート、電子レンジ、今すぐ食堂が開けるぐらい、必要なものはすべて揃っています。

a0111166_05125538.jpg


お皿やお茶碗コーヒーカップも充分な数あります。

無いものと言えば、食材と調味料ですか?!
目を瞑ると、ワイワイはしゃぐみんなの声が聞こえてきます(笑)

a0111166_05192775.jpg


こちらは館内ウッドデッキからの眺めです。
素敵!!

a0111166_05232221.jpg


そしてこちらが宿泊コーナー。


a0111166_05255560.jpg


浴場からの眺めも抜群です💕

a0111166_05271412.jpg


移築された旧本岡家住宅や、

a0111166_05285612.jpg


実際に使われていた“水防飛来船”もあります。

a0111166_05341694.jpg


黄菖蒲が満開でした。

シュミレーションバッチリ、あとは25日の当日を待つばかりです。
稲岡文書保存会のみなさん、当日は先生方を囲んで大いに盛り上がりましょう!

因みにメインは翌日の
“稲岡タオル工場跡巡り”なんですけどね(笑)












# by bookcafe-saredo | 2019-05-17 04:46 | 行ってきました

早くも三七日(みなのか)が過ぎました。

兄夫婦と市役所方面に所用で出かけたので足を伸ばして、なば菜でランチにしました。

家の外でもする事が、たくさんあります。


a0111166_06480121.jpg


嫌がるオーナーも一緒に、ランチの写真を撮らせていただきました。


a0111166_06532757.jpg


あいかわらず、
じっくり吟味した上質の素材で、体に優しい上等なランチでした。


a0111166_06535590.jpg


手間ひまを惜しまず どこまでも妥協しない、なばちゃんの食へのこだわりを感じました。

頑張れ!なばちゃん。
ごちそうさまでした🙏











# by bookcafe-saredo | 2019-05-16 06:42 | 行ってきました

ふたつの森と森崎伯霊展

a0111166_06220445.jpg


“森ひろ子作品展“アル日ノ森ノ中”と
”森崎伯霊展に行ってきました。

a0111166_06280217.jpg


2019年5月10日(金)〜19日(日)まで開催

a0111166_06261614.jpg


ふたつの森・ 伯霊記念館は、
山陽電車飾磨駅から東へ徒歩15分、
住宅街の中にあります。


a0111166_06290779.jpg


緑のアプローチを抜けると、
凜とした格子の玄関が現れます。


a0111166_06333737.jpg


新緑に促され三和土を上がると、そこは素敵な森崎伯霊さんの五月の世界です。

a0111166_06301416.jpg


こちらは森崎伯霊さんの末っ子で当家の主、森崎大青さんです。

話せば長い事ながら、
実は私の中学校の一つ後輩です。

ちょっとハナタカ(笑)


a0111166_06345802.jpg


初めて見た、作品です。

「長い間よい絵を観せていただきましてありがとうございました。」

帰るべきところに帰ってきたんですね。
なんて素敵?!


a0111166_06354929.jpg

緑のたんぼが生き生きしています。

a0111166_06363665.jpg

森崎伯霊さんを知ってもらう為のコーナーも。

a0111166_06372508.jpg

素朴なお軸に安らぎます💕

a0111166_07214317.jpg

まだまだゆっくりしていたかったのですが、“ふたつの森”のコーヒーの用意ができたので移動しました。

a0111166_07243460.jpg

こちらがギャラリー“ふたつの森”です。


a0111166_07262893.jpg


こちらも素敵です💖

a0111166_07252853.jpg

森ひろこさんはイラストレーターです。

a0111166_07270594.jpg

そして、ギャラリー“ふたつの森”のフライヤーを作った人です。

a0111166_07281617.jpg

キャンバスに布を貼らずに、板の上に直にアクリルを塗り、彫刻刀で彫ります。


a0111166_07311861.jpg

素朴で力強い線が表現されていました。

a0111166_07321122.jpg

こんなところにも、、、

a0111166_07325684.jpg

お外カフェにはうってつけの五月晴れ。

a0111166_07335985.jpg

滋味豊かなおぜんざいのような雑炊に、黒糖が良く効いていまいました。

作家さんのお姉さんが営まれるカフェ、
とってもおしゃれで、美味しかったです。

a0111166_07360166.jpg

それでも、
ここまできたら“バークリー”さんに寄らないわけにはいきません。

a0111166_07371987.jpg

本日のランチ “肉じゃがコロッケ”です。
ボリュームたっぷりで、目にも美しいです🤩✌️

a0111166_07402012.jpg

選べるデザートに飲み物まで付いて ¥900-!

ちょっと安すぎません?!
どれも美味しく大満足のお手軽ランチでした。

久しぶりの外出、
何だかソワソワ、気持ちは少し家に向いてましたが、お陰さまで良い時間が過ごせました。

飾磨の皆さん、ありがとうございました。
久しぶりの再開に、感謝感激です。

中学時代の恩師に、二人もお会いしました。
後輩にも会いました。
勿論同級生にも、、、

母を失っって淋しいけれど、歳を取るって案外いい事もあるもんです。
今日も、アッシー君をしてくれたUさん、
大青さんを繋いでくれたFさん、
本当にありがとう。

6月からされど•••、また頑張れそうです😆✌️













# by bookcafe-saredo | 2019-05-14 06:06 | 行ってきました

心機一転!!

ブログのデザインを替えてみました。

シンプルにしたいと思いまして、、、

当分、色々トライしてみたいと思います。


お見苦しい点もおきるかと思いますが、
何卒よろしく お付き合いくださいませ040.gif040.gif



a0111166_06434931.jpg







# by bookcafe-saredo | 2019-05-11 06:37 | お知らせ

明日は“今スマ”です...


大変ご迷惑をおかけしています040.gif

されど•••は 只いま休業中ですが、
第2木曜の明日は “今スマ”の日なので開けます。

 5月9日(木) Pm1:00~4:00 
  今さら聞けないスマホ・パソコン教室
  定員4~5名 参加自由 
  ¥1000+飲み物代

a0111166_23045521.jpg


スマホ、パソコンのわからないこと、今さら人に聞けない事、知りたいと思いませんか?!

よろしかったらどうぞ040.gif040.gif




# by bookcafe-saredo | 2019-05-08 22:18 | お知らせ

長らく休業中のされど•••ですが、
今日の火曜日、“日常英会話”があります。

5月7日(火) Pm1:00~2:30 
 "日常英会話”
   於:されど•••
   参加自由 ¥1000+ワンドリンク制
   定員5名程度


よろしかったらどうぞ040.gif

a0111166_05435421.jpg
             








# by bookcafe-saredo | 2019-05-07 05:36 | お知らせ

a0111166_23344962.jpg

丸ごと一冊 尾崎豊の “pen”
“Kansai Walker”
本屋大賞の “そしてバトンは渡された”
歓喜洞さんの “野の花参百六十五日”
超有名な乙武さんの “五体不満足”
ニューヨークの有名な “BOOK STORE”の本
“六甲かもめ食堂の野菜が美味しいお弁当”

等など、色んな本が入荷しています。


a0111166_23523616.jpg

今は私、なかなか本を読めませんが、気になる本たちばかりです。

よろしかったら、どうぞ040.gif040.gif







# by bookcafe-saredo | 2019-05-03 23:33 | 本の紹介

令和が始まりました!


とうとう新しい年号 令和 が始まりました!

a0111166_07570690.jpg


世紀の瞬間に立ち会えたことに、感動しています。



その令和を待たず、

平成の終わり
4月25日(木)に母が逝きました。

いよいよ厳しくなるのを覚悟をし、
5月はされど•••を休もうと決めた矢先でした。
電動ベットを入れたその日でした。

日ごろから、迷惑をかけたくないと口癖のように言っていた、母らしい最期でした。

苦しみもせず、痛がりもせず、眠るように旅立ちました。


母が もたらしてくれたロングバージョン、
今月されど•••は、イベントのみの営業とさせていただきます。

いきなりの休業の上、
ご報告が、遅れて申し訳ありません。

5月は、母と向きあいながらゆっくり過ごしたいと思います。
生前、いつも皆さまに気にかけていただき、母は幸せでした。
誠にありがとうございました。


6月1日(土)、元気にお待ちしてます040.gif040.gif





# by bookcafe-saredo | 2019-05-02 07:02 | お知らせ

急で誠に勝手ですが、
されど•••は
4/26(金)〜5月末迄、お休みさせていただきます。

a0111166_06434374.jpg


大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します040.gif






# by bookcafe-saredo | 2019-04-25 23:49 | お知らせ

本日“日常英会話”で...


木曜日の今日は“日常英会話”です。

4月25日(木) Pm1:00~2:30 
 "日常英会話”
   於:されど•••
   参加自由 ¥1000+ワンドリンク制
   定員5名程度


よろしかったらどうぞ040.gif

a0111166_07075007.jpg
              近くの公園の藤棚です。 




# by bookcafe-saredo | 2019-04-25 07:04 | お知らせ

“古文書に親しむ”


a0111166_05584860.jpg


しっとり雨の中、昨日のされど•••は
“古文書に親しむ”があり、
明治時代の契約書を読み解きました。

a0111166_06074743.jpg

とりあえず当時の土地の広さや、貨幣について学習します。

現在と異なる情勢に、目を白黒!
古文書を読み解く上に、その時代の社会状況や生活を把握する事がとても大事です。

悲しいかな歴史の苦手な私、当時の庶民や農村の生活がいかなるものか ちっとも知りません。歴史好きのメンバーの話に耳を奪われるばかりです。
“古文書に親しむ”
楽しいけれど、結構大変!

5月から開催日を、第3日曜の午後に変更します。

ちなみに
次回“古文書に親しむ”
5月19日(日) Pm1:00頃からの予定

詳細は後日お知らせします。
よろしかったらどうぞ040.gif





# by bookcafe-saredo | 2019-04-25 05:43 | お知らせ

明日は“古文書に親し...


明日は“古文書に親しむ”です!

a0111166_06064354.jpg

4月24日(水) Pm2:00~3:30 
 "古文書に親しむ”
   於:されど•••
   参加自由 ワンドリンク制
   定員5名程度


よろしかったらどうぞ040.gif


# by bookcafe-saredo | 2019-04-23 05:51 | お知らせ

なに気に12年!


第3日曜日の昨日は稲岡の文書整理でした。

a0111166_06181181.jpg


こんな出身地尼崎の、気になる記事を見つけました。
労働法學研究会報 1963より

「むかしの 尼崎
昔の尼崎は漁村であったようだ。
陸の突出したところを 崎と呼び海(あま)族のすんでいる崎との意であまが崎の呼び名ができ、今日に到ったと聞いている」

なるほどそうだったのか、、、



ようやく一箱終了!
なかなか根気のいる作業です。

奥の部屋に積み上げた資料が少し片づき、足の踏み場ができてきました。ちょっと嬉しいです💕


ここが済んだら崩れかけた蔵から移した、蔵一戸分の手つかずの資料が待っています💦


お昼に終了!
大急ぎで、母の待つ我が家へ帰着。
何ごともなくひと安心!

何気ない日曜の昼下がりに、幸せを感じます。


a0111166_06160005.jpg

実は、されど•••昨日で12年!
戴いたアレンジメント、鳥の巣にあった卵は本に変わってしまいましたが、いい感じにドライフラワー化してきた花たち、これが経年のされど•••を表し、素敵です💖


a0111166_06382409.jpg

その後、来られたなば菜さんが、大好きなパンダさんのパンを持ってきてくださいました。

オープン当初からのお友だちと、気のおけない会話を楽しむ今、嬉しいです💕
何もわからないされど•••を助けてくださった彼女も、今やナチュラルカフェ“なば菜”のオーナー。

a0111166_07250111.jpg

こんなに色々作ってどうすんの?!と言うぐらい
いっぱい、体に優しいもの出されています。
無理しすぎないですね:-:-!

a0111166_07272592.jpg

そうこうしてると、別所の“SA-RA”さんがご来店!
勿論、されど•••はお休みです!

a0111166_07334423.jpg

彼女はお勤めしていた頃のお仲間です。かれこれ
30年来のお付き合いになりますか?!


a0111166_07342277.jpg

“SA-RA”バザールの案内を持ってきてくださいました。このイベントももう10回ですか?
凄いですね!

“SA-RA”バザール
5月11日(土)・12日(日)
10時〜16時
JR別所駅前 “SA-RA”

よろしかったらどうぞ。

そんなこんなで、されど•••12歳の誕生日も充実した愉しい一日になりました。
感謝!









# by bookcafe-saredo | 2019-04-22 06:12 | こんなことがありました

日・月・火3連休です。


明日は第3日曜でお休みです。

そして、23日は第4火曜日なので、

されど•••は
明日21日(日)〜・23日(火)まで、
3連休になります。

悪しからず、お気を付けください040.gif


a0111166_06445758.jpg

 “ギターの時間”に可愛いお客さま





# by bookcafe-saredo | 2019-04-20 23:30 | お知らせ

明日は“ギターの時間♪

明日は第3土曜日ですが、
今月は連休前、ちょっと早めの“ギターの時間”です。

a0111166_19542748.jpg


4月20日(土) Pm2:00~Pm4:00
 “ギターの時間”   
  定員5~6名 参加自由  
  ワンドリンク制



よろしかったらどうぞ040.gif040.gif



# by bookcafe-saredo | 2019-04-19 07:55 | お知らせ

a0111166_06335506.jpg

“POPEYE” 2017.9
君の街から、本屋が消えたら大変だ!
マガジンハウス

a0111166_07072678.jpg

前々から欲しかったのに、買いそびれていた、本屋特集号の“POPEYE” をいただきました。


a0111166_07084864.jpg

どのページを見ても素敵です💕

a0111166_07205095.jpg

何気ない挿絵や、、、

a0111166_07224738.jpg

古い建物をリノベーションした書店。


a0111166_07232966.jpg

国内だけでなく、海外の個性的な書店や、


a0111166_07241086.jpg

行ったことのあるお店が載っているのが、嬉しいです💕

a0111166_14064048.jpg

雑誌なのに、チョー読み応えのある一冊です。出会えてよかったです。
いつも気にかけてくれてありがとう!


a0111166_14072671.jpg






# by bookcafe-saredo | 2019-04-18 19:52 | 本の紹介

心に沁みる本、入荷。

心に沁みる本が、たくさん入荷しました。

a0111166_11095633.jpg

島田紳助 100の言葉
パン読本(これはちょっと違いますね!)
生きる
佐藤愛子の新書
人生を豊かにする「菜根譚」の言葉
心がじんわり温まる50の物語
密やかに生きるヒント
こころのおそうじ

稲垣足穂 天体嗜好症 一千一秒物語
高橋幸恵 こころの匙加減
原田マハ 独立記念日 

心に沁みる本と言えども、色んなジャンルの本が混ざっています。


a0111166_16144705.jpg

“九十歳 何がめでたい”その後の佐藤愛子さんのことも気になりますが、とりあえず、“独立記念日”と“こころの匙加減”にサクッと目を通しました。
読みやすくて、一気に読んでしまえます。

よろしかったらどうぞ040.gif






# by bookcafe-saredo | 2019-04-17 20:06 | 本の紹介

明日の木曜日は“日常英会話”
です。


4月18日(木) Pm1:00~2:30 
 "日常英会話”
   於:されど•••
   参加自由 ¥1,000+ワンドリンク制
   定員5名程度


よろしかったらどうぞ040.gif



a0111166_07595853.jpg

ビックリです!

2019.4.16(火) ノートルダム寺院が焼け落ちてしまいました。

何が起こったのか未だわかりません!!
ショックです!







# by bookcafe-saredo | 2019-04-17 07:58 | お知らせ

毎月1回、神戸にお勤めのFさんが来られ、
いつも嬉しいトンカさん、もっとい花森書林さん情報や神戸の風を届けて下さいます。

今回は若州一滴文庫と本の情報を3つばかし、、、

a0111166_13395422.jpg

若州福井まで行ってこられたそうです。

一滴文庫は、水上勉が ふる里福井に蔵書2万冊を寄贈され、創られた私設文庫です。

今ではすっかり古典の感がありますが、私たち世代では、水上勉さんといえば“飢餓海峡”“五番町夕霧楼”“越前竹人形”“離れ瞽女おりん”なんかがよく読まれた、有名な昭和の作家さんです。

a0111166_13405763.jpg

パンフレットより


たったひとりの少年に

中略

本は多くの人によまれた方がいい 。
どうか、君も、この中の一冊から、何かを拾って、
君の人生を切りひらいてくれたまえ。
たった一人の君に解放する。


素敵です💕

水上勉さんは、個人的に姫路時代されど•••in ツリーハウスに寄られる田崎博和さんが、水上勉さんの竹紙の師匠であることを知ってから、勝手に親近感を持っています。

今更のように、上記の作品を読み返したものです。


a0111166_13413200.jpg


幼少期、苦労をされた水上勉さんですが、美男ゆえの晩年は悠々自適のモテモテ人生を送られたイメージです。これはあくまで独断と偏見的イメージなんですが、、、

故郷にこんな風に貢献されていたんですね!
素敵です💕

私もいつか尋ねて見たいと思います。


a0111166_07444165.jpg

ほかの3点も私の大好物💕
愉しみに、じっくり見せていただきます。
ありがとうございます040.gif





# by bookcafe-saredo | 2019-04-16 05:30 | こんなことがありました


a0111166_07220166.jpg


“おおあたり”
畠中恵
新潮文庫


a0111166_11212099.jpg

Fさんに完成したされど•••渾身の“背守り貼”を見せて、ビックリ!



今、彼女が読んでいる畠中恵さんの“おおあたり”に、“背守り”の事が載っていると言うのです。


a0111166_07281912.jpg

確かに。。。
間違いなく“背守り”です。

a0111166_08063047.jpg


そういえば姫路の友人は、子どもの頃、神崎の奥のおばあさん宅へ行くと、村の子が“背守り”を縫った着物を着ていた記憶があると言っていました。


よくぞ思い出して下さいました。
何という素晴らしい原風景でしょう?!

“背守り”はすでに遥かむかしの日本。
遠いむかし話の世界と思っていましたが、、、

そういえばネットで、こんなのも見つけました。あったんですね〜!

a0111166_07290197.jpg
   犬印本舗コンビ肌着 背守り刺繍

素敵!!
私が、知らなかっただけなんですね?!


これからはちいちゃい子のプレゼントに、おばあちゃんの智慧の“背守り”を縫ってあげましょうか?!

美しい日本の心。
少しでも遺していけたら、、、と思います。



PS.
何ということでしょう??

a0111166_21194831.jpg

今日、Fさんが“背守り”を縫い取った男の子の晴れ着を持ってきてくださいました。

まさにタイムリーです。
立派で美しいです。

a0111166_21222771.jpg

魔物に我が子が引っぱられても大丈夫なように、長い糸が縫い付けてあります。

a0111166_21230673.jpg

結び紐にも、紐飾りの縫い取りが施されています。

これこそ、美しい日本の伝統です。
感動しました!

このお着物、子どもの節句の間、お借りする事になりました。
よろしかったらどうぞ040.gif


a0111166_07102915.jpg

そうそう、
こんな紙袋もお借りしています。
しっかり“背守り”の事が表現されています。色々あるもんですね!
こちも、よろしかったらどうぞ040.gif040.gif





# by bookcafe-saredo | 2019-04-15 07:18 | 本の紹介

ビンテージ絵本


a0111166_07591422.jpg

懐かしい、ビンテージ絵本をいただきました。

a0111166_10053084.jpg

母と子の世界むかし話シリーズ
坪田譲二監修
研修出版

a0111166_10125493.jpg
1.イギリスのむかし話
坪田譲二さん、村岡花子さんが監修されています。


a0111166_10134876.jpg

2.日本のむかし話
昭和42年の出版なので子育てが始まる前から既にあったんですね?


a0111166_06551825.jpg

3.アメリカのむかし話
こんな絵本を使って、もっと丁寧に読み聞かせていたらよかったのに、、、

ちょっと残念です。


a0111166_06592099.jpg


明るくとか、強くとか
読み聞かせのノウハウが書いてあります。

なんとも親切で優雅な昭和の絵本です。
ホッとします💕


それにしても、どこかで目にした懐かしい絵たちなんですが、作家さんの名前に全く覚えがありません。

どうしてなんでしょう?!





# by bookcafe-saredo | 2019-04-13 07:56 | 本の紹介

此処で4年!


素敵な鳥の巣のアレンジメントをいただきました!

a0111166_07175843.jpg

されど••• もうすぐ、此処で4年!

この手作りのアレンジメントをお持ちくださったUさんとは、加古川されど•••の時のお出逢いなので、かれこれ10年余りです。


a0111166_07261689.jpg

藁で組まれた鳥籠に、卵を模したチューリップが2つ。なんとも美しい色合いのバラやトルコキキョウがオサレです。

さすが!フラワーアレンジメント歴、ウン十年の腕前は、間違いありません。
素敵です!!

いつも気にかけて頂き、感謝です。


a0111166_07444493.jpg


この歳になると、だんだん華やいだ事が苦手になります。
地味に毎日を積み重ねる事にしあわせを感じてしまいます。

それでもこんな嬉しいご褒美をいただくと、もうちょっと頑張ってみるか?
という気になります💕


ありがとうございます
今月で、
されど•••は12年!
ぼちぼちですが、続けられそうです。

愉しいこと、もうちょっと頑張ります😆✌️








# by bookcafe-saredo | 2019-04-12 07:11 | こんなことがありました

明日は“今スマ”です...



明日、第2木曜日は “今スマ”の日です。

 4月11日(木) Pm1:00~4:00 
  今さら聞けないスマホ・パソコン教室
  定員4~5名 参加自由 
  ¥1000+飲み物代

a0111166_23045521.jpg


スマホ、パソコンのちょっとわからないこと、今さら人に聞けない事、何でも聞いてみませんか?!
目から鱗、スッキリしますよ。

よろしかったらどうぞ040.gif040.gif




# by bookcafe-saredo | 2019-04-10 22:57 | お知らせ

ブロッコリーのポター...


最近、からだにいい事がマイブームです。
脳トレやストレッチや食の見直し!

食べ物も同じ作るなら、少しはヘルシーな方がいいかな?!と、目覚めました。
今更、、、とも思いますが(笑)

全粒粉入りの食パンを焼いたり、押し麦入りのご飯を炊いたりしています。
独特の香りも、慣れるとじんわりおいしいです。

そこで、
されど•••でも、体にいいブロッコリーのスープをメニューに入れてみました。

a0111166_06512198.jpg

爽やかなグリーンがちょっと素敵です。

よろしかったら、一度ご賞味ください040.gif040.gif







# by bookcafe-saredo | 2019-04-09 06:45 | お知らせ

文書整理と満開の桜!


a0111166_23042867.jpg

本日の文書整理の稲岡鉄工は、
まさに、桜が満開でした!


a0111166_23052326.jpg

工場の建物の間に、ひっそり優雅に咲いていました。


a0111166_23092897.jpg

“証憑綴”??
なんて読むのかもわかりません。

しょうひょう
証憑
  1. 事実を証明するよりどころ

ネットではそうなっていました。
会計上で、信憑性を証明する大切な資料です。
お勉強になりました。


a0111166_06132814.jpg

こちらは、昭和34年のテレビの番組表です。

“名犬リンチンチン”・“怪傑ハリマオウ”“崑ちゃんの鞍馬天狗”、みんな観ていました(笑)

令和を目前に、しばし懐かしい昭和の時間に
浸りました。

作業はあまり進みませんでしたが、今日も楽しい文書整理の時間でした。

帰り道、しっかり投票してきました。















# by bookcafe-saredo | 2019-04-07 23:02 | こんなことがありました

日・月連休です。


明日は第1日曜でお休みです。

なので、
明日7日(日)・明後日8日(月)連休になります。


悪しからず、お気を付けください040.gif


a0111166_19504762.jpg





# by bookcafe-saredo | 2019-04-06 19:47 | お知らせ