2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
お知らせ
営業時間
Am10:00~Pm6:00(冬時間Pm5:00)

定休日

毎週月曜 &
第1・3日曜、第4火曜

9月のお休み

2(日)・3(月)・10(月)・
16(日)・17(月)・
24(月)・25(火)


9月の予定

9月6日(木)・27(木)
Pm1:00~2:30
”翻訳家 乾真由美の"日常英会話”     
参加費¥1000+ドリンク代 定員5名程度

9月13日(木) 
Pm1:00~4:00 
“今さら聞けないスマホ・パソコン教室
定員5名程度 参加自由
飲み物付き¥1000- 

9月15日(土)
Pm1:00~2:30
“ブックトーク"
参加自由 ワンドリンク制
お薦め本1冊持参
定員10名まで

9月22日(土) 
Pm2:00~Pm4:00
“ギターの時間”   
定員5名程度 参加自由
ワンドリンク 制


動画
★されど・・・ワイン倶楽部&ギター・クラリネットミニライブ

★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo



されど・・・ホームページへ
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
お気に入りのお店
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

以前の記事
2019年 09月
2019年 01月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

2018年 06月 10日 ( 1 )

“続 青い太陽”

a0111166_16153550.jpg

佐伯千秋 作
藤田ミラノ 絵
集英社コバルトブックス

“続 青い太陽”をお借りしました。

前回行った東京で、国立競技場辺りを散策していて、
ふと この本を思い出しました。

読み返して、棚に並べておくと、同年代の女性にヒット。

「私も昔、読みました。」
と、懐かしそうに借りて帰られました。

すると、次に来られた時、続編をお持ちくださいました。
「あまり懐かしかったので、続きを買いました。」
と、置いて帰られました。

a0111166_07545209.jpg

私が買ったのは文庫本でしたが、私が読んでいたのは
そうそう、間違いなくこの藤田ミラノさんの表紙でした。

東京オリンピックを目指す、高校生男女のスポコン小説です。
ヒヤヒヤ、ドキドキ、青いときめきが懐かしいです💕
あまりに幼い、純粋なひたむきさが眩しいです。

あの頃は、代々木屋内プールや、国立競技場に興味津々でした。
今回は現地へ行ってみて、小説を思い出しました。

主人公は井の頭中学校から泉高校に進学していました。
そして舞台は、オリンピック強化合宿の渋谷のプールへ!
そして、来たるべき1970年の東京オリンピックに向けて、恋あり友情あり、挫折ありの爽やかなライトノベルです。

あれから50年も経ってしまったんですね。
感慨深いです。

a0111166_17123802.jpg

今回も新宿御苑から、
ちょっとだけ、国立競技場の工事現場を見てきました。
工事は大分進んでいました。
何しろ、東京オリンピックまで、あと2年ですもんね✌






by bookcafe-saredo | 2018-06-10 17:37 | 本の紹介