2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
お知らせ
されど・・・ホームページFacebookされど•••お気に入りショップ一覧

営業時間

Am10:00~Pm6:00(冬時間Pm5:00)
定休日

毎週月曜 & 第1・3日曜、第4火曜

12月のお休み

2(日)・3(月)・10(月)・16(日)・17(月)・24(月)・25(火)・年末年始休業は29(土)~1/4(木)です。

12月の予定

12月6日(木)・20(木)Pm1:00~2:30
”翻訳家 乾真由美の"日常英会話”

定員5名程度 参加自由参加費¥1000+ドリンク代

12月8日(土) Pm1:30~Pm4:00
“第3回ギターの時間発表会”

定員20名程度 参加要予約ワンドリンク 制

12月13日(木) Pm1:00~4:00 
“今さら聞けないスマホ・パソコン教室”
定員5名程度 参加自由 飲み物付き¥1000- 

12月14日(金) 
“古文書に親しむ”
定員5名程度 参加自由 ワンドリンク 制

★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
*お気に入りのお店
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

以前の記事
2019年 12月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

2018年 03月 21日 ( 1 )

“おらおらでひとりいぐも”でおしゃべり


小雨の降る中、ご近所さんが本を返しに来てくださいました。

“おらおらでひとりいぐも”です。
昨年秋口にご主人を亡くされたので、この本をお薦めしたのですが、まだ読めないかなぁ、、、😞💦

「凄いわね。びっくりしちゃった。」
開口一番、言われました。刺激を受けられたようです。


“おらおらでひとりいぐも”本文より
自分がわかっていると思っていたのが全部こんな頭でっかちの底の浅いものだったとしたら、心底を身震いがした。もう今までの自分では信用できない。おらの思ってもみなかった世界がある。そごさ、行ってみって。おら、いぐも。おらおらで、ひとりいぐも。

切実は桃子さんを根底から変えた。 亭主がいまある世界の扉を開いたのだ。
桃子さんが抱えた秘密、幸せな狂気。桃子さんはしみじみと思うのだ。悲しみは感動である。感動の最たるものである。悲しみがこさえる喜びというのがある。

a0111166_07283762.jpg

とにかく、淋しいなんて言ってないで、
ようやく手にした一人の時間。
24時間自由ですよ。
すべて自分のために使っていいんです。
この感動を楽しんで下さい。

さあ、はじめましょう!


a0111166_19594851.jpg

そして、先日の神戸新聞の記事のことを話しました。
又吉直樹さんの時ほどではありませんが、
今回の芥川賞、佐竹千佐子さんの“おらはおらでひとりいぐも”が
じわじわ、話題になっていますね。
佐竹さんの東北弁が、ほっこりいいです。

a0111166_20000043.jpg

神戸新聞にこんな記事もありました。
大切な日本語。
言葉を大切にしなければなりません!心からそう思います。

国木田独歩「武蔵野」より

武蔵野の路にはいみじき実がある 。
武蔵野に散歩する人は、道に迷うことを苦にしてはならない。 どの路でも足の向くほうへゆけばかならずそこに見るべく、聞くべく、感ずるべき獲物がある。


今の人は「武蔵野」を読むのでしょうか?!
国木田独歩を知っているのでしょうか?
















by bookcafe-saredo | 2018-03-21 06:23 | 本の紹介