2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
お知らせ
営業時間
Am10:00~Pm6:00(冬時間Pm5:00)

定休日

毎週月曜 & 第1・3日曜、第4火曜

5月のお休み

6(日)・7(月)・14(月)・20(日)・21(月)・22(火)
・28(月)



5月の予定

毎週土曜日 Pm0:30
“されど⋅⋅⋅でお買い物” 
移動販売車 終了!

5月2日(土) 
Pm2:00~Pm4:00
“ギターの時間” GW.スぺシャル  
定員5名程度 参加自由 ワンドリンク 制

5月10日(木) 
Pm1:00~4:00 
“今さら聞けないスマホ・パソコン教室
定員5名程度 参加自由 飲み物付き¥1000- 

5月17日(木)・31日(木)Pm1:00~3:00・
”翻訳家 乾真由美の"日常英会話”     
参加費¥1000+ドリンク代
定員5名程度

5月19日(土)
Pm1:00~2:30
“ブックトーク"
参加自由 ワンドリンク制
お薦め本1冊持参 定員10名まで

5月26日(土) 
Pm2:00~Pm4:00
“ギターの時間”   
定員5名程度 参加自由 ワンドリンク 制


動画
★されど・・・ワイン倶楽部&ギター・クラリネットミニライブ

★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo



されど・・・ホームページへ
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
お気に入りのショップ
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

以前の記事
2019年 05月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

2017年 08月 30日 ( 1 )

芦田愛菜ちゃんイチオシの本

夏休みに入って間もない頃、
NHKテレビ“あさイチ”で芦田愛菜ちゃんが
おすすめ本を紹介されていました。
a0111166_17364540.jpg
               ホームページの画像です。


芦田愛菜さんが選ぶ “夏休みにぴったり” な本  

・「初めてのキャンプ」/林明子/福音館書店

・「風が強く吹いている」/三浦しをん/新潮社

・「よろこびの歌」「終わらない歌」/宮下奈都/実業之日本社

・「きよしこ」/重松清/新潮社

誰が薦めたのかわかりませんが、
「初めてのキャンプ」のような定番の子供らしい本や、
いまをときめく大人向けの三浦しをんさんや宮下奈都さんの作品や、
学生生活を描いたテッパンの重松清さんの「きよしこ」等の選書、
素晴らしいです。
孫世代の愛菜ちゃんに感服です。
パワーをいただきました。

私も 今や65歳!
それがどうした 65歳
されど 65歳
だってだっての 65歳
65歳、しっかり今を生きます。
a0111166_11232366.jpg
愛読書は
“されどわれらが日々” と
“だってだってのおばあさん”
です😃✌️

今の愛菜ちゃんの幸せは“思いっきり本を読むこと”なんだそうです。
私も一緒!ちょっと嬉しいです💕

ネットにこんなことが書いてありました。
誰でも与えられている時間は1日24時間です。この限られた時間の中で多才を発揮するには、
人一倍、興味・好奇心と行動力が旺盛でなくてはならないでしょう。
人知れず努力の出来る人なんでしょう。

この春、中学一年生になった愛菜ちゃん、毎日学校に通学することが難しい現代に学校は勿論、
女優業も立派にこなし、趣味の読書を年間200冊もこなしてしまうスーパー中学生です。
この夏休み、クイズ番組やトークショーで素の部分を露出することの多かった愛菜ちゃん。
中学生と思えない位、はっきり自分の言葉を持っていて立派でした。
中学受験をクリアした確かな学力と、好きで身に付けた読書力が、大人顔負けの存在感を醸し出していました。
彼女こそ人知れず努力のできる人なんでしょう!

ちなみに、幼児期の彼女の読書週間は
おかあさんが図書館で借りてきてくれた一度に30冊の絵本にあったようです。
幼少期には1日2冊、月に300冊の絵本を読んでいた愛菜ちゃん。将来の夢は“研究者で女優さん” なんだそうです。
どちらも困難な道のりですが、きっと
彼女なら実現出来そうな気がしますね😆👍





*

by bookcafe-saredo | 2017-08-30 22:12 | 本の紹介