2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
お知らせ
営業時間
Am10:00~Pm6:00(冬時間Pm5:00)

定休日

毎週月曜 &
第1・3日曜、第4火曜

9月のお休み

2(日)・3(月)・10(月)・
16(日)・17(月)・
24(月)・25(火)


9月の予定

9月6日(木)・27(木)
Pm1:00~2:30
”翻訳家 乾真由美の"日常英会話”     
参加費¥1000+ドリンク代 定員5名程度

9月13日(木) 
Pm1:00~4:00 
“今さら聞けないスマホ・パソコン教室
定員5名程度 参加自由
飲み物付き¥1000- 

9月15日(土)
Pm1:00~2:30
“ブックトーク"
参加自由 ワンドリンク制
お薦め本1冊持参
定員10名まで

9月22日(土) 
Pm2:00~Pm4:00
“ギターの時間”   
定員5名程度 参加自由
ワンドリンク 制


動画
★されど・・・ワイン倶楽部&ギター・クラリネットミニライブ

★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo



されど・・・ホームページへ
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
お気に入りのお店
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

以前の記事
2019年 09月
2019年 01月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

2017年 01月 19日 ( 1 )

“えんとつ町のプペル”

a0111166_06531669.jpg


『えんとつの町プペル』
にしのあきひろ 絵・文 ・監督
参加イラストレーター・クリエーター総勢33名!
株式会社 幻冬舎

a0111166_06532576.jpg


POUPELLE OF CHlMNEY TOWN

「信じぬくんだ。たとえひとりになっても 」

a0111166_06533019.jpg


どうです?!
キングコングの西野くん、カッコイイですね!!
とにかく絵のクオリティが凄いです。
総勢33名で4年半かけて作られた絵本だそうです。


a0111166_21543465.jpg

4000メートルの崖に囲まれ、そとの世界を知らない町がありました。
町はえんとつだらけ。

a0111166_21544219.jpg


いろんなバケモノたちがゴミ人間のところにあつまってきました。

a0111166_21545030.jpg

「 ハロウィン・プペル、キミはこんなところでなにしてるんだい?」
「 だれもあそんでくれないんだよ」

a0111166_21545708.jpg


「・・・・・・ごめん、プペル。ぼくも気づくのがおそかったよ。そうか、・・・・・・。
ハロウィンは死んだひとの魂がかえってくる日だったね 」

そして最後に、感動の結末が待っています。
a0111166_21550584.jpg

ブログー【世界初】キンコン西野の絵本「えんとつ町のプぺル」の爆発的人気とその軌跡ー
より


黒い煙に包まれた『えんとつ町』というのは、つまり『現代社会』で、夢を見て、夢を語る人間を執拗に叩きます。


ゴミ人間『ハロウィン・プぺル』というのは、
夢を見て、夢を語り、その夢を実現しようと行動して、花で笑われ、叩かれ、あげ足を取られている『あなた』。

そして、主人公達は言います。

「信じぬくんだ。たとえ一人になっても。」

『えんとつの町プぺル』は、『あなた』の物語。


『あなた』へ向けた応援歌です。



タモリさんが描くように進めたとか、
クラウドファンディングで資金を4637万円集めたりとか、
業界の常識を覆す完全分業制によるオールカラー絵本だったりとか、
色々話題に事欠きません。
更にびっくりです。
前代未聞「絵本を無料で公開します」ですって!










📓📕📚




by bookcafe-saredo | 2017-01-19 22:42 | 本の紹介