2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
お知らせ
されど・・・ホームページへ


営業時間
Am10:00~Pm6:00(冬時間Pm5:00)

定休日

毎週月曜 &
第1・3日曜、第4火曜

10月のお休み

1(月)・7(日)・8(月)
15(月)・21(日)・22(月)
・23(火)・29(月)


10月の予定

10月4日(木)・18(木)
Pm1:00~2:30
”翻訳家 乾真由美の"日常英会話”     
参加費¥1000+ドリンク代 定員5名程度

10月11日(木) 
Pm1:00~4:00 
“今さら聞けないスマホ・パソコン教室
定員5名程度 参加自由
飲み物付き¥1000- 

10月20日(土)
Pm1:00~2:30
“ブックトーク"
参加自由 ワンドリンク制
お薦め本1冊持参
定員10名まで

10月27日(土) 
Pm2:00~Pm4:00
“ギターの時間”   
定員5名程度 参加自由
ワンドリンク 制


動画
★されど・・・ワイン倶楽部&ギター・クラリネットミニライブ

★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
*お気に入りのお店
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

以前の記事
2019年 10月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

古文書整理と“書”の解読


これは今日、古文書整理で見つけた、和紙に描かれた水彩画です!

a0111166_21242523.jpg

おそらく、
鹿印のタオルを製造していた頃のお宝でしょうか?

a0111166_21253373.jpg

確かに、鹿の図案もありました。
色鮮やかに残っていて、何だかワクワクしました。



更に本日は、古文書解読のスペシャリストFさんに、どうしても教えてもらいたい事がありました。


a0111166_15564792.jpg

何必館館長 梶川芳友さんの本の表紙です。
この字はいったい、なんと読むのでしょうか?!

“無”と勝手に読んでしまっていた私ですが、違いますよね!!

本を読んで以来、ちょっと気になっていました。

F氏が “玄”と解読して下さいました。
なるほど!
そう言われてみると不思議、、、
もう“玄”としか読めません(笑)

a0111166_16352074.jpg

そう言えば、
本文中にこんな篆刻がありました。
「玄又玄」
ピンポーン! 間違いありません!!


そしてもう一つ、
次に読みたいと思っている本ですが、、、

a0111166_21480940.jpg

この字も、全然読めません💦
こちらは、氏にも少し難しそうでした。

帰宅後も色々調べてみたのですが、
なかなかしっくりとくる字がありません。
冠の部分が、くさかんむりにしか見えなくて💧

えっ、
もしかして、“塵”でしょうか?

a0111166_22152413.jpg


俗塵と戦い続けた魯山人に、芸術
家としての無垢なる魂をみる。私は
その姿を「白塵」という言葉に託し
たい。この俎鉢に、武蔵の荒野を
歩く魯山人の姿を感じる。
本文より


やったね✌






by bookcafe-saredo | 2018-10-07 21:19 | こんなことがありました