2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
お知らせ
営業時間
Am10:00~Pm6:00(冬時間Pm5:00)

定休日

毎週月曜 & 第1・3日曜、第4火曜

8月のお休み

5(日)・6(月)・13(月)・
14(火)・15(水)・16(木)・19(日)・20(月)・27(月)・28(火)


8月の予定

8月2日(木)・30(木)
Pm1:00~2:30
”翻訳家 乾真由美の"日常英会話”     
参加費¥1000+ドリンク代
定員5名程度

8月9日(木) 
Pm1:00~4:00 
“今さら聞けないスマホ・パソコン教室
定員5名程度 参加自由 飲み物付き¥1000- 

8月18日(土)
Pm1:00~2:30
“ブックトーク"
参加自由 ワンドリンク制
お薦め本1冊持参
定員10名まで

8月25日(土) 
Pm2:00~Pm4:00
“ギターの時間”   
定員5名程度 参加自由
ワンドリンク 制


動画
★されど・・・ワイン倶楽部&ギター・クラリネットミニライブ

★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo



されど・・・ホームページへ
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
お気に入りのお店
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

以前の記事
2019年 08月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

長谷川肇 遺作展

a0111166_10154868.jpg

我が陶芸の師、
宝殿焼 柿の木窯
長谷川肇先生の遺作展
に行ってきました。

a0111166_07553793.jpg


亡くなられて
早くも3年になられます。

a0111166_07554410.jpg


お玄関から、 長きの友人
森崎伯霊さんの絵に圧倒されました。

a0111166_07560162.jpg


沢山の作品に埋もれた
小さな先生のお写真が淋しかったです。

a0111166_07560839.jpg


何気ない廊下のしつらいが素敵です053.gif

a0111166_07561645.jpg


先生の陶器の欄間と
丸投三与吉さんの襖絵が圧巻です001.gif

a0111166_07562421.jpg


隅々にまで先生の感性が感じられます。

a0111166_07563331.jpg


ろくろを回す先生の姿が思い出されます。

a0111166_07564226.jpg


仲良しだった乾さんの版画と先生の書画が
並んでいました。

a0111166_07565060.jpg


50歳でサラリーマンを辞め、
陶芸家に専念された先生。

私がされど・・・を始めるころ、
「オマハン、始めるんやったら早い方がいいぞ。」
と後押しして下さいました。
a0111166_08070147.jpg

早期退職し新しい事を始める私を
誰もが反対した中、
唯一 長谷川先生だけが、背中を押して下さいました034.gif

a0111166_08013945.jpg
お稽古をさせていただいた
懐かしい陶房です。
a0111166_08111587.jpg
先生の作品を眺め、
丸投三与吉さんの障子絵に囲まれ、
次の作品に思いを巡らす
贅沢な時間を過ごさせていただきました。
a0111166_08053595.jpg

お稽古の後、こんな素敵なギャラリーでも
お茶をさせていただきました。
a0111166_08085206.jpg
椿を一輪手折って、自らの花器に
挿して下さいます。
柿の葉を和菓子の下に敷いてくださいました。
頑固でダンディーでちょっぴり
おちゃめな “ 陶芸の匠” でした。

a0111166_08100430.jpg

大切な窯場も見せていただきました。

a0111166_08123140.jpg
ありし日のままでした。

a0111166_08172452.jpg

沢山の薪が積んでありました。
a0111166_08183814.jpg
時がストップしていました。






040.gif



by bookcafe-saredo | 2016-10-29 06:45 | 行ってきました