2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
お知らせ
営業時間
Am10:00~Pm6:00(冬時間Pm5:00)
定休日

毎週月曜 & 第1・3日曜、第4火曜
2月のお休み

4(日)・5(月)・10(土)・12(月)・18(日)・19(月)・25(日)・27(火)


されど・・・ホームページへ
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
お気に入りのショップ
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

“9月の文集”

a0111166_23505582.jpg

九月の文集
島田潤一郎
夏葉社


表紙は島田さんが描かれた、ご子息の絵です。
コレゾ島田Jr.って感じで 良いですね!
ここは「可愛いですね!」と 言っとくべきなんでしょうか?!(笑)

a0111166_23510117.jpg

先日来られた “ままや”さんの Kさんから、
100冊限定の夏葉社の貴重なお宝本をいただきました。

a0111166_23511070.jpg

こんなに小さな本の中にも
島田さんがいっぱい037.gif

ひとり出版社を立ち上げようと思われたきっかけや、
亡くなった従兄弟のお兄ちゃん為に創られた
「さようならのあとで」 のことなんかも書いてあります。

そして こんな風に
おひさまゆうびん舎のことも書かれていました。


「おひさまのある世界
お父さんはつらいことがあると、とりあえず遠くへ行く。そして、たくさんの人と話をする。

遠くには、すばらしい人が、場所があるのを、僕は知っている。たとえば、姫路。
おひさまの射す、小さな世界。」


おひさまゆうびん舎5周年!
こんなに素敵な場所になっているんですね。
嬉しいです003.gif

a0111166_23512501.jpg

大好きな神戸の海文堂が閉店したことに心を痛められ、
こんな思いを書かれています。



ぼくは、やっぱり、本屋さんは、文化であり、心であると信じているところがある。
本屋さんは、もっと、生活に身近な、普遍のものなのだ。そうした普通さ、それも、最高峰の「普通さ」が失われたことの意味は、とても大きい。

2013年9月30日が、大きな転機であった。そう振り返られる日が来るかもしれない。
ぼくは、そうならないために、活動をしていきたいと思う。


いつもの島田さんの 穏やかで優しい文章で,
なんだかほっとしました053.gif

どうかお体を大切に
いつまでも夏葉社を続けてください。
ひとりでも多くの方に 夏葉社の本を手に取ってもらえますように!!
応援しています003.gif




📕✨

by bookcafe-saredo | 2016-10-03 23:42 | 本の紹介