2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お知らせ
されど・・・ホームページFacebookされど•••お気に入りショップ一覧

営業時間

Am10:00~Pm6:00(冬時間Pm5:00)
定休日

毎週月曜 & 第1・3日曜、第4火曜

12月のお休み

2(日)・3(月)・10(月)・16(日)・17(月)・24(月)・25(火)・年末年始休業は29(土)~1/4(木)です。

12月の予定

12月6日(木)・20(木)Pm1:00~2:30
”翻訳家 乾真由美の"日常英会話”

定員5名程度 参加自由参加費¥1000+ドリンク代

12月8日(土) Pm1:30~Pm4:00
“第3回ギターの時間発表会”

定員20名程度 参加要予約ワンドリンク 制

12月13日(木) Pm1:00~4:00 
“今さら聞けないスマホ・パソコン教室”
定員5名程度 参加自由 飲み物付き¥1000- 

12月14日(金) 
“古文書に親しむ”
定員5名程度 参加自由 ワンドリンク 制

★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
*お気に入りのお店
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

以前の記事
2019年 12月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

久々の神戸です!

されど・・・4周年をすませ、ほっと一息!

「女子の古本屋」のイベントに先駆け、18日(月)の定休日!
とりあえずトンカ書店さんに行ってきました!
a0111166_16554458.jpg

されど・・・4周年のドタバタの最中、
トンカ書店さんから 「女子の古本市」出店の
ありがたーい、お誘いをいただきました。
2008年3月出版の「女子の古本屋」文庫本化を記念してのイベントだそうです!!
まだまだ古本屋とは言えないされど・・・ですが、
こんなに素敵なお誘いに乗らない訳にはいきません。
いよいよ、おおっぴらに古本屋デビューです!

昨年のローテローザさんといい、今回のトンカさんといい・・・
されど・・・とうとう、大好きな神戸に近づいてきましたねえ053.gif

久しぶりの神戸ということで、何はさておいても・・・
先日されど・・・に来て下さったsegodonさんに!
a0111166_18195037.jpg


ところがところが・・・

加古川を出たのが、2時を過ぎてたというのに、
電車を降りるやいなや、
segodonさんを目指したはずの曲がり角で、早くも寄り道!
気持ちはすでにsegodonさんに行っているのですが、
脚はいつの間にかレトロなビルの中に!
栄町ビルヂングの「ライカフェ」さんです。
a0111166_18253829.jpg

どうして神戸って、こんなに魅力的なんでしょう?!

もちろんsegodonさんに行きましたよ!
a0111166_18272750.jpg

本の数が少し減っていたようですが、
フェアトレードの製品が充実していて頑張っておられました。
もちろんハニカムさんにも!
a0111166_18445242.jpg


イベント会場の海文堂書店さんもしっかりチェックしてきました!!

「『女子の古本屋』による女子の古本市」 
 
  開催日  2011年6月24日(金)~26日(日)10:30~19:00

  会 場  海文堂書店 2階ギャラリースペース
        神戸市中央区元町通り3丁目5番10号
        078-331-6501 
a0111166_16593781.jpg


そしてトンカさんに行く前に、
彼女一押しのチンキ堂さんにも!
a0111166_18465968.jpg
a0111166_18471328.jpg

やはり、ちょっぴり勇気がいりました。
個性的な店主、実は気のいいおっちゃんでした。

雨の日の夕暮れ時・・・
トンカ書店さんは珍しく、まったりしていました。
大好きな本の話や、「女子の古本屋」を始められる迄のいきさつなんか、
じっくり話していただき嬉しかったです!!
家路を急がなければならないのに、
閉店まですっかり話し込んでしまい、
すみませんでした。
ざっくばらんなといいながら、しっかりとしたコンセプトを持った
筋金入りの「女子の古本屋」さんでした。
頼りになるわ~!
またまた、トンカさんのファンになりました。
5周年目指して、されど・・・「女子の古本屋」化頑張りまーす049.gif
by bookcafe-saredo | 2011-04-25 14:53 | 行ってきました