2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
HPがないので勝手にPR
紹介していただきました
されど…ができるまで
MEMO
おすすめ
気になる出版社
★クラフトエヴィング商会
★歴史民俗誌サーラ
★夏葉社
★ミシマ社

本のあるお店
加古川・姫路付近
★おひさまゆうびん舎 姫路
★Quiet Holiday 姫路
★ギャラリー工房そら?
★子供の本・ジオジオ?
★janjan-market?
★書肆 風羅堂 閉店 
★トキシラズ 相生
★BOOK ART Cafe あーてぃ 姫路
★本と。
★ゆう風舎 相生
神戸
★うみねこ堂書林
★ウラン堂 苦楽園
★エメラルドブックス
★口笛文庫
★CORENOZ
★書庫バー 
★書肆スイートヒア・アフター 閉店 
★segodon
★1003
★トンカ書店
★バーンシェルフ 三田
★ハニカムブックス
★ポレポレ書舗
★マルダイ書店
★ワールドエンズガーデン
大阪
★スタンダード ブックストア
★梅田蔦屋
★ブルックリンパーラー大阪
東京
★snow shoveling
★代官山蔦屋書店
★phosphorescence
★森の図書室
★麦小屋 北軽井沢
NY
★ハウジングワークス ブック&カフェ

レストラン&カフェ
★アンコムチュア
★El・Liston
★おかげさま
★OKONOMIYAKI&CAFE COCOYA
★お米ギャラリー大手前 姫路
★Otogi cafe 神戸
★KAゑMON
★カフェ&バー アンセム 神戸
★Cafe GEEEK
カフェ&ギャラリーSA・RA
★Caffe nero 姫路
★comecome 芦屋
★カフェロッシ パルチザン
★ガレリア アーツ&ティ たつの
★北の椅子と 神戸
★ギャラリー&カフェBASS
★ギャラリーキッサ三知
★Coffee LABO FLANK 神戸
★コンコンブル
★じょっぴんや
★スカーレットの小鳥 閉店
★慈雨
★slow cafe toco-toco
★空箱 
★dining cafe SECIL
★チャッツワース
★ダイニングカフェ霑 姫路
★鶴池レンガ館
★Toukokuu-cafe
★n.b.cafe 姫路
★ニムカフェ 神戸
★パーランド 姫路
★バークリー 姫路
★ファーマーズキッチン・イヌイット
★フロッグスダイナー 神戸
★花そば料理・ゆう 姫路
★はま茶
★Frogman's Cafe 閉店
★ビアンコネロ  神戸
★眉月
★BECAUSE 移転
★MY ROOM
★マクロビオティク ことこと 閉店
★まどいせん
★ままや 姫路
★有機茶房ごえん
★ル ソレイユ エ ラ リュンヌ 
★ロージーカフェ
★ドイツワイン ローテローゼ 神戸
★りんごの木 福崎
★yukashi 姫路 閉店

パン&スイーツ
★イスズベーカリー 神戸 
★カリカリちゃん 姫路 
★キッチン工房パンダ 
★ふくふく
★ベーカリーランプ 姫路 

雑貨&帽子屋さん
★あさのは商店 姫路
★itsumo 宍粟
★オルタンシア
★ハクトヤ 篠山
★フウカ 花+器  姫路
★pen and messaji 神戸
★moi
★ろくやおん
★帽子屋LOTUS 姫路

ギャラリー
★ギャラリー集
★陶工房希器
★ギャラリー天心
姫路
★川のほとりの美術館
★歓創居
★ギャラリーとーく
★古民家ギャラリーWEARCH(ウィアーチ)閉店

その他
★居空間rococo 
★遊びの空間 楓
★カフェ エクリ
★ガハハゲストハウス
★観音工房
★コワーキングスペースmocco
★高御位神宮
★谷間の家 さんきら
★篆刻・彫々葉
★東播Jazz倶楽部
★されど・・・salut 閉店
★読読
★自宅ネイルサロンなおなお


動画
★されど・・・ワイン倶楽部&ギター・クラリネットミニライブ
★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo
★ね~さんず

憧れのお店
★ショーゾーcafe
★森彦

以前の記事
2018年 04月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

<   2017年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

“ 加古川ワインバル”と ブックバインディング

a0111166_06331336.jpg
昨日は加古川されど•••時代に
お世話になった友人のお嬢さんが加古川駅前で
Cafeをオープンされたと聞き、訪ねてみました。

a0111166_06332239.jpg
ショップ名も、営業時間も分からず、
オーガニックをキーワードに探してみました。

加古川駅前の開発ビルの1階のCafeと聞いていたのですが•••。

a0111166_06332435.jpg
HOLT.Coffee & Treats

ひょっとして、ここでしょうか?!
まさかのお休みでした。残念!



a0111166_06333270.jpg
思わず時間が出来たので、
前々から行きたかった“加古川ワインバル ” で
ランチしました。

a0111166_06334009.jpg
聞きしに勝る、“ オサレ”さんでした。

a0111166_06334870.jpg
間口が狭いので一見、狭そうですが
奥に広かったです。

加古川でまたしても 素敵なお店、見~っけ!!
嬉しいです ✩゜*。:゜

a0111166_06335798.jpg
おしゃれなキッシュプレートのランチと
パンチの効いた自家製ジンジャーエール、
とても美味しかったです。

a0111166_06340395.jpg
シンプルな木製のテーブルとイスが素敵!
2階も気になったのですが、今回はタイムアップ!

慌ててたので、外観写真撮るのを忘れました。
次回リベンジします。




なんとか
ブックバインディングに間に合いました。
a0111166_06554352.jpg
今回のテーマは “ ケトル閉じ”
なかなか手強いです。

先生の作品があまりに可愛かったので、イタリア製の同じ 表紙がみを使わせていただきました。

a0111166_06554993.jpg
一回のお稽古では仕上がりません。
“ ケトルの湯気の輪っか” のように
可愛く丁寧に閉じます。

仕上がりが楽しみです162.png






📖📕

by bookcafe-saredo | 2017-04-26 05:22 | 行ってきました

“ウエディングドレス ”

a0111166_07080349.jpg
ウェディングドレス
玉岡かおる
幻冬舎

a0111166_07080842.jpg

最近は めっきり大作が多いイメージの玉岡さんですが、
今回の“ ウエディングドレス” は短め。
あっさり読みやすかったです。

a0111166_07081435.jpg


“ ウエディングドレスは女の生きざまの歴史 ”
花嫁衣装をキーワードに戦後70年女の歴史をリアルに描かれています。

物語は、ウエディングドレスデザイナーの桂由美さんモデルの主人公と、和装貸衣装店経営の架空の友人が登場します。
玉岡さんの頭の中に、宮本百合子の“播州平野 ”があったと言われるように、爆撃をま逃れた姫路城が出てきたり、当時の播州平野を象徴する姫路木綿が出てきます。

兵庫県出身でない桂 由美さんの半生をどうしたいきさつで、玉岡さんが書かれたのかちょっと気になっていました。

玉岡さんのお嬢さんの結婚式に、由美さんのウェディングドレスを着たいと言われたのがご縁だったようです。

a0111166_07091050.jpg

ネットより
神戸北野で開かれた出版記念会の、こんな写真がありました。

フツーに加古川駅前での出没情報もちらほら聞かれる彼女ですが、今や押しも押されもせぬ
“ 加古川が誇る作家、大スター 玉岡かおるさん”です。
さすがですね!立派です?!







saredo




by bookcafe-saredo | 2017-04-24 23:13 | 本の紹介

今週は月・火連休です!

a0111166_06314917.jpg


第4火曜日はブックバインディングの為お休みなので、
今週は、今日24(月)・明日25(火)連休です。
申し訳ありません!
どうぞお気をつけください。


a0111166_05580081.jpg

ゼンマイ?蕨? “こごみ ”(草蘇鉄の若芽)です。

ではまた、水曜日お待ちしています(*´∀`)ノ ♪






SAREDO
by bookcafe-saredo | 2017-04-24 05:42 | お知らせ

(土)のお昼に移動八百屋さんが来ます!

a0111166_14331078.jpg


今朝の神戸新聞に
日常の買い物に困る“ 買い物弱者、子育て世代の味方”
の記事が載っていました。

タイムリーです!

a0111166_01120961.jpg

“ とくし丸” さんでは有りませんが、
移動販売車の三木商店さんが
4月29日(土) Pm12:30~Pm1:00頃
されど•••に来てくださいます!


実は私も、ずっと思っていました。
1キロも行けば 駅やスーパーがあるけれど、100m歩けない人にとってそれは無理!
すぐ近くに小さなお店もコンビニもないされど•••も
ある意味、買い物弱者です。

a0111166_01121740.jpg

先日、ケアマネージャーさんから偶然、
施設に出入りされている移動販売車のことをお聞きしました。

切り花から、野菜、果物、お菓子にお惣菜、肉や魚まで取り揃えておられます。

“ 移動販売”この道28年の、地元の三木商店さんです。
とりあえず、土曜日のお昼に来ていただく事になりました。

地の野菜が新鮮で嬉しかったです。
お値段は概ね定価といったところでしょうか?!
とても便利です^^

よろしかったら、覗いてみてください(*´∀`)ノ ♪








📖📕


by bookcafe-saredo | 2017-04-23 14:41 | お知らせ

感謝の10周年💕


a0111166_06401297.jpg


昨日は 、開店前に買い物から帰ると、

Yさんが、庭に色んなお花の苗を植えて下さっていました。
綺麗なお花を持ってきて下さいました。
されど•••の庭がどんどん進化しています゜*。:゜


a0111166_08033574.jpg
Yさんから戴いたカラオケセット、重宝してます。感謝!


お昼からは
“みんなで歌おう!カラオケサロン ”で、
母も入れてもらって盛上がり
理想の、それ以上の、
何気ない10周年の日を送ることができました!! (涙)

夜には、されげなく応援メールが届き、
思わず胸が熱くなりました。
されど•••続けててよかったです ^^



そして今日、

a0111166_07320796.jpg

開店時刻の10時、
“ おはよう!” と言って
いつものKくんが、来てくれました。

“ はい、これ!”
と、見たことのない“ ズコットチーズケーキ”持参でした。

サプライズが大好きなKくん、
今回も泣かせてくれましたo(*º▽º*)o

a0111166_06402843.jpg
ポレポレのズコットチーズケーキですって?!
ビックリです!!
カワイすぎです*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*:。* ゜.

みんなで食べれて、嬉しかったです。


a0111166_07422334.jpg
優しく丁寧に教えてくださる“われらが師匠”です。
“ ギターの時間” が始まると、
いつものメンバーの他、
“ブラタモリ ”を見にきたY氏、
ギターを始めたい友人の為 ようす見に来られたN氏、
ギターを聞きに来られたYさん、
仕事帰りにパンを買いに寄られた女子etc.と、

何気なく集まられた皆さんで、
暖かな、とっても心に残る時間が過ごせました。

音楽があって、美味しいケーキがあって、
されど•••に集まる人がいる♪

思い出に残る 最高の10周年。
涙の10周年の“ されどわれらが日々”でした162.png

されど•••最高!
感謝、感謝です。

20周年めざして、11年めのスタートです。
これからもよろしくお願いいたします(*´∀`)ノ ♪






a0111166_06403688.jpg

このタイミングでYさんが “ されどわれらが日々” を読了、返却してくれました。
“ ちょっと難しかった” と言われていましたが、
読んでもらえて 嬉しかったです。
これからも地味に
“されど••• ”の良さを伝えていきたいと思います。
さりげなく

ヨロシクです♪d(*'-^*)b♪






2017.4.21
SAREDO•••















by bookcafe-saredo | 2017-04-22 22:37 | こんなことがありました

明日は“ギターの時間 ”です!

本日の“ 皆カラ”もまったり楽しく終わりました。
ありがとうございます。

a0111166_06235383.jpg


そして、明日は
“ ギターの時間”があります🎸💕

ほぼ毎月第4土曜日のPm2:00~Pm4:00 ですが、

今月はゴールデンウィークの為、
4月22日(土)
に前倒しになります。

珈琲のみながら、
ギター🎸
聴くのも、弾くのも、習うのも良し!です。

まったり、じっくり あなたも
“ギターの時間 ” を楽しんでみませんか?!






♪。.:*・゜

by bookcafe-saredo | 2017-04-21 22:21

さり気なく淡々と!

a0111166_00022289.jpg


先日、フィギュアスケートの浅田真央さんが引退されました。

どんな時も、痛いくらい真摯にスケートと向きあっている姿が辛かったです。

“有言実行 ありき”ですが、
“諦める勇気も大切”だと教えて下さいました。

たぶん人は、夢や目標を公言することで自己を高め、
達成時の満足感を得られのでしょう 。

しかし、努力してどうしても出来ない時、そこでやめたとしても、誰もその人を責めることはできません。
真央ちゃんを見ててそう思いました。
オリンピックでメダルを取ることだけがスポーツではないはずです。

a0111166_00022347.jpg
インターネットの写真


私はekisebijyonnで滑った 真央ちゃんの“ メアリーポピンズ” が大好きです。
天真爛漫!愛らしくってイキイキ!!
見ている方が笑顔になれました。

これからは競うフィギュアではなく、
エンターテインメントとしてのフィギュアで
魅せて欲しいです。


a0111166_00022505.jpg
インターネットの写真


真央ちゃん大好き!
多くの感動をありがとう(*´︶`*)♡Thanks!




a0111166_00371208.jpg
十年前に植えた梅の木に沢山の実がなりました。


そんなこんなで、
真央ちゃんの引退の年に、10周年を迎えたされど•••です。
思えば、色々あった10年でした。
10周年は次への通過点と受け止め 、前を見てこれからもぼちぼち続けたいと思います。

今はただただ 皆さまに感謝あるのみです。
ありがとうございます*☆*゚・*:.。. .。.:*・

“ さり気なく淡々と”

これからもよろしくお願いいたしますm(._.)m








2017.4.21
BOOK CAFE SAREDO•••




by bookcafe-saredo | 2017-04-21 00:01 | お知らせ

明日も“皆カラ ”あります♪

もう明日は金曜日!

a0111166_19395448.jpg


“ みんなで歌おう!カラオケサロン”
Pm1:00~Pm3:00
ありますよ169.png

よろしかったら、どうぞ☆:ヽ(*´∀`*)ノ.☆・゚:*:



a0111166_19324249.jpg


今月も小さなお客さまが来て下さいました。
初めて来られた時からすると、随分大きくなられました。お歌も歌ってくれました♪。.:*・゜

あんまり可愛いので、今回もパシャリ📷
ごめんなさい >_<
このくらいなら 大丈夫ですか?!







saredo
by bookcafe-saredo | 2017-04-20 19:32 | お知らせ

日経Kidsほか入荷!

a0111166_05572930.jpg



日経Kids 子供と一緒に楽しむプログラミング
ユリイカ “ ル・コルビュジエ 総特集 etc.


a0111166_05573564.jpg


ご当地作家 玉岡かおるさんの
最新作 “ ウェディングドレスも入っています。

よろしかったらどうぞ☆:ヨロシクヽ(*´∀`*)ノ.☆・゚:*:







saredo
by bookcafe-saredo | 2017-04-19 12:07 | 本の紹介

“しんせかい ”


a0111166_13562532.jpg
a0111166_13563065.jpg

しんせかい
山下澄人
新潮社


“しんせかい” 読了。

神戸出身の作家さんという事で、
芥川賞受賞時から注目していましたが、
今マイブームの、倉本聰さんの富良野塾2期生ということで、読んでみました。

a0111166_19521397.jpg

“しんせかい ” は 富良野塾に入塾してからの塾生の苦難の生活を、これまで少なかった塾生目線で描かれていたので興味深かかったです。


同時掲載の
“ 率直に言って覚えていないのだ、あの晩、実際に自殺をしたのかどうか ”
は、高校を卒業したものの実家にいて、何をするでもない毎日を過ごしていた主人公が新聞記事で“富良野塾生募集”を見、奮起します。その入塾試験受験で上京した、試験前夜の奇妙な出来事が書かれています。

授賞式の時の、大柄でワイルドな印象とは違った、ちょっと不思議な世界観でした。

自分の劇団を作り、脚本を書き、野間文芸新人賞を授賞され活躍されていますが、
1000本を越す脚本を書かれている倉本聰さんを師匠に持つ山下さん、いつかは倉本聰さんに追いつき、近づいてほしいです。

a0111166_19521937.jpg
ちなみに、この本の題字は倉本聰さんでした。

さすが、師匠です。


といううことで、マイブームの脚本家 倉本聰の
いつぞやのNHKテレビ “ 仕事の流儀” を
紹介しておきたいと思います。

a0111166_06490360.jpg

<「今の作品は、面白いかもしれないが感動がない」
と言われていました。

“やすらぎの郷” 82歳で、挑まれた作品です。
今だから書けた、1000作品の集大成です。
全身全霊を傾け、打
年月が、経験値が、人脈が•••、
倉本聰さんの全てが詰まっています。


a0111166_18354705.jpg
TBSドラマ “やすらぎの郷” 全130話 もう始まっています。

「完璧に作ってるんだから、こういうふうにやってほしい」
言いきられるところが、かっこいいです162.png

a0111166_18360345.jpg

登場人物の履歴書を つぶさに作られるそうです。

a0111166_18361362.jpg
“ 北の国から”の五郎さんの履歴書です。

a0111166_18362104.jpg
今回の“ やすらぎの郷” の主要人物の履歴書です。

どこでどう繋がっているかの、それぞれのバックグラウンドの物語が完璧なまでに作り込まれているんですね139.png

a0111166_18362933.jpg
書き出すまでに半年の準備がかかってるのだそうです。
書き出して3ヶ月!
凄いです!!

「こういう意識で書いてるんだからこういうふうにやってほしい」

プロフェッショナルの仕事でした。
倉本聰さん、39歳から1000冊!あっぱれという他ありません。

実は山下澄人さん、
既に劇団を作り脚本を書き、小説家としても野間文芸新人賞を受賞されているらしいです。

師匠 倉本聰氏 ような大きな作家に育ってほしいです。







📓📕📚

by bookcafe-saredo | 2017-04-18 18:07 | 本の紹介