「ほっ」と。キャンペーン

2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!   本とJazzと珈琲と。        定休日: 月曜 ・ 第1、第3 日曜&ほぼ第4火曜日。      本の貸し出し、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
HPがないので勝手にPR
紹介していただきました
されど…ができるまで
MEMO
おすすめ
気になる出版社
★クラフトエヴィング商会
★歴史民俗誌サーラ
★夏葉社
★ミシマ社

本のあるお店
加古川・姫路付近
★おひさまゆうびん舎 姫路
★Quiet Holiday 姫路
★ギャラリー工房そら?
★子供の本・ジオジオ?
★janjan-market?
★書肆 風羅堂 閉店 
★トキシラズ 相生
★BOOK ART Cafe あーてぃ 姫路
★本と。
★ゆう風舎 相生
神戸
★うみねこ堂書林
★ウラン堂 苦楽園
★エメラルドブックス
★口笛文庫
★CORENOZ
★書庫バー 
★書肆スイートヒア・アフター 閉店 
★segodon
★1003
★トンカ書店
★バーンシェルフ 三田
★ハニカムブックス
★ポレポレ書舗
★マルダイ書店
★ワールドエンズガーデン
大阪
★スタンダード ブックストア
★梅田蔦屋
★ブルックリンパーラー大阪
東京
★snow shoveling
★代官山蔦屋書店
★phosphorescence
★森の図書室
★麦小屋 北軽井沢
NY
★ハウジングワークス ブック&カフェ

レストラン&カフェ
★アンコムチュア
★El・Liston
★おかげさま
★OKONOMIYAKI&CAFE COCOYA
★お米ギャラリー大手前 姫路
★Otogi cafe 神戸
★KAゑMON
★カフェ&バー アンセム 神戸
★Cafe GEEEK
カフェ&ギャラリーSA・RA
★Caffe nero 姫路
★comecome 芦屋
★カフェロッシ パルチザン
★ガレリア アーツ&ティ たつの
★北の椅子と 神戸
★ギャラリー&カフェBASS
★ギャラリーキッサ三知
★Coffee LABO FLANK 神戸
★コンコンブル
★じょっぴんや
★スカーレットの小鳥 閉店
★慈雨
★slow cafe toco-toco
★空箱 
★dining cafe SECIL
★チャッツワース
★ダイニングカフェ霑 姫路
★鶴池レンガ館
★Toukokuu-cafe
★n.b.cafe 姫路
★ニムカフェ 神戸
★パーランド 姫路
★バークリー 姫路
★ファーマーズキッチン・イヌイット
★フロッグスダイナー 神戸
★花そば料理・ゆう 姫路
★はま茶
★Frogman's Cafe 閉店
★ビアンコネロ  神戸
★眉月
★BECAUSE 移転
★MY ROOM
★マクロビオティク ことこと 閉店
★まどいせん
★ままや 姫路
★有機茶房ごえん
★ル ソレイユ エ ラ リュンヌ 
★ロージーカフェ
★ドイツワイン ローテローゼ 神戸
★りんごの木 福崎
★yukashi 姫路 閉店

パン&スイーツ
★イスズベーカリー 神戸 
★カリカリちゃん 姫路 
★キッチン工房パンダ 
★ふくふく
★ベーカリーランプ 姫路 

雑貨&帽子屋さん
★あさのは商店 姫路
★itsumo 宍粟
★オルタンシア
★ハクトヤ 篠山
★フウカ 花+器  姫路
★pen and messaji 神戸
★moi
★ろくやおん
★帽子屋LOTUS 姫路

ギャラリー
★ギャラリー集
★陶工房希器
★ギャラリー天心
姫路
★川のほとりの美術館
★歓創居
★ギャラリーとーく
★古民家ギャラリーWEARCH(ウィアーチ)閉店

その他
★居空間rococo 
★遊びの空間 楓
★カフェ エクリ
★ガハハゲストハウス
★観音工房
★コワーキングスペースmocco
★高御位神宮
★谷間の家 さんきら
★篆刻・彫々葉
★東播Jazz倶楽部
★されど・・・salut 閉店
★読読
★自宅ネイルサロンなおなお


動画
★されど・・・ワイン倶楽部&ギター・クラリネットミニライブ
★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo
★ね~さんず

憧れのお店
★ショーゾーcafe
★森彦

以前の記事
2018年 02月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
お気に入りブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

<   2013年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

カリナのクロージングパーティー

カリナの写真展、いよいよ本日限り!

a0111166_7374499.jpg


そして、本日
10月27日(日) Pm5時~
クロージングパーティーがあります。

a0111166_7413013.jpg


マチュピチュやウユニ塩湖のこと、
英語でスペイン語で、もちろん日本語でも、
カリナに、直接聞いてみませんか?!

参加自由!参加費は飲み物代だけ!!
カリナに合いたい方は、是非お越し下さい。
お待ちしてま~す emoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gif
by bookcafe-saredo | 2013-10-27 07:28 | イベント

欅(ケヤキ)通り

a0111166_865721.jpg

母と二人のモーニングカフェ巡り、
今回は、ネットで人気の
高砂の「欅通り」さんに行ってきました。
a0111166_852786.jpg

アーモンドトーストと日替わりのホットドッグのセットは
それぞれ550円で、フルーツたっぷりの
ちょっぴり豪華なモーニングでした。ごちそうさまでしたemoticon-0102-bigsmile.gif
a0111166_814675.jpg

食べ終わった頃に、近くの小学生が生活科の
授業でしょうか?
お店探検に来ていました。
a0111166_8124841.jpg


雨の中ごくろうさま!
好奇心いっぱい、おめめキラキラ☆
とっても可愛かったですemoticon-0152-heart.gif
by bookcafe-saredo | 2013-10-26 07:59 | 行ってきました

本日エクリは「この国のかたち」です!

「エクリ 小説」では前々回から、
司馬遼太郎「この国のかたち」を紐解いています!
a0111166_6565440.jpg


歴史音痴の私もようやく今回の第3巻から、
身が入ってきました!
歴史を抜け出し、小説の始まり何かが出てきたからなんですけどね!!

何はともあれ、夢中で読み切り、第4巻が楽しみです。

最近装丁にはまっている私ですが、
「この本のかたち」はとってもいいです!
シンプルで美しいですemoticon-0152-heart.gif
by bookcafe-saredo | 2013-10-24 06:57 | イベント

かしまし娘?!

在職中、大変お世話になった
大先輩のご来店です!
a0111166_8254117.jpg

早いもので、退職後八年近い日々が経ってしまいました。

突然の再会にびっくり!大感激でしたemoticon-0102-bigsmile.gif
皆さま、お元気で何よりです。

ご来店、ありがとうございましたemoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gif
by bookcafe-saredo | 2013-10-22 08:24 | こんなことがありました

じろはったん

やさしさおしえてくれたひと
姫路文学館で「バラードじろはったん」の上演会がありました。

a0111166_13392630.jpg





















じろじろじろ じろはったん
何で好きやろ じろはったんemoticon-0159-music.gif


a0111166_1254571.jpg













小雨そぼ降る日曜の昼さがり
Yちゃんに店を任せて、
文学館まで、ひとっ走り!

a0111166_12575756.jpg













しんやん 探そと思ったら じろはったん探せ 
じろはったん 探そと思ったら しんやん探せ emoticon-0159-music.gif

坂牛さんが亡くなられて、初めての「バラードじろはったん」です。


「バラードじろはったん」の作詞作曲を手掛けられ、
ギター1本をさげて、
どこへでも出かけて行かれては、
気軽に演奏されていたお姿が目に浮かびます。合掌


a0111166_12583846.jpg


















「しんやーん、
もう 帰ってこんでええでえ、
 わいが 会いに来たるからなー。」

じろじろじろ じろはったん
何で好きやろ じろはったんemoticon-0159-music.gif

やっぱり泣いてしまいましたemoticon-0106-crying.gif

「バラードじろはったん」をご覧になられたい方や、
「じろはったん」の本を読まれたい方は
是非一度、されど・・・in ツリーハウスにお越しください。

いろんなバージョンの DVDや「じろはったん」の本などを
集めておりますので、お気軽にご利用下さいemoticon-0102-bigsmile.gif
by bookcafe-saredo | 2013-10-22 07:55 | イベント

神戸高架下古書店巡り

今回は、神戸の高架下古書店を巡ることにしました。

まずはメトロ新開地から
a0111166_7472960.jpg

a0111166_7473539.jpg

a0111166_6173073.jpg

4軒あるはずの古書店は、2軒になっていましたemoticon-0106-crying.gif

せっかくの神戸!
a0111166_6184539.jpg

umie へ寄り道。
a0111166_757729.jpg

a0111166_757018.jpg

a0111166_7575232.jpg

簡単ランチ
実は大好きなアルミのチェアが気になりました!
a0111166_619537.jpg

a0111166_756141.jpg

前回お休みだったエメラルドブックスさんへ
a0111166_629546.jpg

真っ赤な立て看が可愛い!
a0111166_801686.jpg

美しい!
a0111166_83947.jpg

元町本通りを見下ろして、珈琲を飲みながら読書!
おっしゃれ~emoticon-0152-heart.gif
a0111166_833851.jpg

もちろんハ、ニカムさんにも行きましたよ!
a0111166_6311665.jpg

今や大先輩のハニカムさん!
a0111166_6464114.jpg

何だか落ち着きますemoticon-0105-wink.gif
a0111166_647678.jpg

いよいよモトコーへ!
a0111166_631136.jpg

プラネットアースさんは
ビエンナーレ展の真っ最中でした!
a0111166_6322618.jpg

大人な空間が素敵!
a0111166_6321049.jpg

a0111166_633315.jpg

サンコウ書店さんに!
a0111166_633220.jpg

10月1日にオープンしたばかりの
マルダイ書店さんにも!!
a0111166_6353277.jpg

多~くさんの本が、ジャンル別に
お行儀よく並べられていました。
a0111166_635259.jpg

長く続けられるよう、共に頑張りましょうネ!

a0111166_6362866.jpg

朝一番のヨガこそ、渋滞で間に合わず、
ご迷惑をお掛けしましたがemoticon-0106-crying.gif
美容院で気を取り直し、出かけた神戸は
納得のいく一日となりました。

よそのお店に
行かせてもらうと、勉強になります。
若い人の店は、スタイリッシュで綺麗です!
老舗の店には、何にも勝る重みがあります!

今回も、行ってみないと気付かない、
感じられない刺激をいっぱいもらいましたemoticon-0102-bigsmile.gif
今朝「ゆとりある行動」を肝に命じたばかりなのに、
節操のない行動に反省!!

じっとしてられない貧乏性は、
死んでも治りそうにありませんemoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gif











 
by bookcafe-saredo | 2013-10-18 07:46 | 行ってきました

Jazzは最高!

a0111166_1793548.jpg


秋の夜長、
ほっこりJazzのおうちライブ
素敵でしたemoticon-0102-bigsmile.gif
お集まりいただいた皆さん、ありがとうございました。

狭いながらも楽しい我が家emoticon-0159-music.gif
されど・・・in ツリーハウスの2階
ちょっぴり楽しくなってきました。嬉しいですemoticon-0152-heart.gif
by bookcafe-saredo | 2013-10-14 07:19 | イベント

ミニJazzライブ

本日、10月13日(日) Pm5時半~
ミニJazzライブです。

参加自由!料金は飲み物代だけ!

ベーシストの若者くんを交えてのカルッテット?です!!
厚みの増した演奏が楽しみemoticon-0111-blush.gif

a0111166_1315930.jpg


お時間のある方はお越し下さい。
お待ちしてま~すemoticon-0159-music.gif

すみません!
ご存じかと思いますが、2階チョー狭いですよemoticon-0136-giggle.gif
by bookcafe-saredo | 2013-10-12 09:46 | イベント

「父・藤沢 周平との暮し」

藤沢 周平さんのお嬢さんが書かれた
「父・藤沢 周平との暮し」という本を見つけました!
a0111166_8271689.jpg

普段、時代小説はまったく読まず、
藤沢 周平さと言えば「蝉しぐれ」ぐらいしか読んだことのない私ですが、
表紙がいかにも「普通の父娘」風の写真だったので、
何気に手に取り、読んでしまいました。
a0111166_1255058.jpg

長女の生後8ヶ月で奥さんを亡くされ、
今で言う「イクメン」を
身を持って誠心誠意こなしながら、
正規の仕事に、創作活動に、
精を出されたお姿に、涙しました。

その後、新しい奥様を迎えられ家事から解放された後も、
学校へ行くお嬢さんより先に起き、一緒に朝食をとられ、
夕方まで執筆活動!という生活スタイルを通された
作家藤沢周平さん!

なによりも家族を愛し、
あくまで自分の意志を貫き通し、
「普通が一番」
を生涯実践された「カタムチョ」なお姿に感動しました。

書き上がった原稿は真っ先に奥さまが目を通され、
一度たりとも編集者に迷惑をかけること無く、
締め切りを守られたとか!

それを「普通」とされる
藤澤周平!カッコイイemoticon-0152-heart.gif

遅まきながら、ちょっと読んでみましょうかemoticon-0102-bigsmile.gif

カッコイイと言えば、
解説が、今は亡き 児玉 清さんでした!

いつもの穏やかな紳士然とした語りで、
あまりにも児玉 清さん風の素敵な文章だったので、
いっぱい書き出しておきますemoticon-0106-crying.gif

a0111166_225891.jpg



「本書を読むことによって、藤沢さんという作家の人となりが
作品と実に分かち難く綿密に結びついていることを慄然と襟を正す思いで知ることとなった。言葉を替えれば、藤沢作品のすべては、作家藤沢周平の普段の生活の信条に基づいていることに改めて確信を待ったと言うべきか。そんなの当たり前さ、と言うなかれ、当たり前のことを当たり前に実行することが凄いのだから。」

『父は、普通でいること、平凡な生活を守ることにこだわっていたのです。』(本文より)
藤沢さんの口癖のようであった『普通であれ!!』これを守ることが実はいかに難しいことであるか、大変なことであるか。それは、まさに日々、心の戦いを強いられることだ。
見栄を張るな。自分を大きく見せようとするな。自慢するな。絶えず謙虚であれ。ひかえ目であれ。藤沢さんが終始父として娘の展子さんに言い聞かせていたことを本書で知り、そのあまりの正しさに僕は暫しの間、息を飲んだものだ。また、失敗をするのが人間だ。だが、失敗から大切なことを学びなさい。だから失敗を恐れるな。さらに家庭での躾の問題。勉強と学校に対する考え方。どれを取って
も、そのひとつ一つが藤沢作品とおなじく人生にインパクトをもたらす箴言となっている。

中略
展子さんの記述によって明らかにされた父である作家藤沢周平の真の姿に、この作家に偽りは無い。僭越な言い方になってしまうが、本物である、と。僕は心底感嘆した。
信子さんによって次々詳らかにされる父との暮らし、そこからうかがわれる作家、藤沢周平の父としての姿は実に微笑ましい。しかもそこには行き届いた心、先を見通す洞察力を含め、決して猫可愛がりをしていたのではない大人の知恵が満ちあふれていて、折に触れ、心を打たれる。教育とは、躾とは、かくあるべきか、と何度もうなずくことになる。すべては一番いいという言葉が凄い説得力を持つ。」

久しぶりに、清々しく爽やかな感動に浸れた一冊でしたemoticon-0152-heart.gif
by bookcafe-saredo | 2013-10-08 08:23 | 本の紹介

ブットーク「しゃべり場」

しゃべり場!
ゆるい感じで、ドタキャンあり~の遅れてくる人あり~ので、
終わってみれば、参加者7名に!!
ぼちぼち楽しみながら、
じんわり、馴染んでいけばいいかな?!と思っていますemoticon-0100-smile.gif

何だかんだと言いながら、毎回話題に上るのが、村上春樹さま。

今回もノーベル賞発表の時期、
当然、今度こそ受賞なるか否かの話題に!!
さらに、今回は同世代ということで、、、
村上龍・沢木耕太郎・姜尚中の3氏の登場です!

バックパッカーのバイブル「深夜特急」の沢木さん、
「悩む力」の 姜尚中さん、
両氏のの作品で、しばし盛り上がりました。
さて、村上春樹さま
今年こそ、ノーベル文学賞受賞となるのでしょうか?!

期待してま~すemoticon-0169-dance.gif
by bookcafe-saredo | 2013-10-08 07:56 | イベント