2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 スケジュール表示

カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
HPがないので勝手にPR
紹介していただきました
されど…ができるまで
MEMO
 スケジュール表示

おすすめ
気になる出版社
★クラフトエヴィング商会
★歴史民俗誌サーラ
★夏葉社
★ミシマ社

本のあるお店
加古川・姫路付近
★おひさまゆうびん舎 姫路
★Quiet Holiday 姫路
★ギャラリー工房そら?
★子供の本・ジオジオ?
★janjan-market?
★書肆 風羅堂 閉店 
★トキシラズ 相生
★BOOK ART Cafe あーてぃ 姫路
★本と。
★ゆう風舎 相生
神戸
★うみねこ堂書林
★ウラン堂 苦楽園
★エメラルドブックス
★口笛文庫
★CORENOZ
★書庫バー 
★書肆スイートヒア・アフター 閉店 
★segodon
★1003
★トンカ書店
★バーンシェルフ 三田
★ハニカムブックス
★ポレポレ書舗
★マルダイ書店
★ワールドエンズガーデン
大阪
★スタンダード ブックストア
★梅田蔦屋
★ブルックリンパーラー大阪
東京
★snow shoveling
★代官山蔦屋書店
★phosphorescence
★森の図書室
★麦小屋 北軽井沢
NY
★ハウジングワークス ブック&カフェ

レストラン&カフェ
★アンコムチュア
★El・Liston
★おかげさま
★OKONOMIYAKI&CAFE COCOYA
★お米ギャラリー大手前 姫路
★Otogi cafe 神戸
★KAゑMON
★カフェ&バー アンセム 神戸
★Cafe GEEEK
カフェ&ギャラリーSA・RA
★Caffe nero 姫路
★comecome 芦屋
★カフェロッシ パルチザン
★ガレリア アーツ&ティ たつの
★北の椅子と 神戸
★ギャラリー&カフェBASS
★ギャラリーキッサ三知
★Coffee LABO FLANK 神戸
★コンコンブル
★じょっぴんや
★スカーレットの小鳥 閉店
★慈雨
★slow cafe toco-toco
★空箱 
★dining cafe SECIL
★チャッツワース
★ダイニングカフェ霑 姫路
★鶴池レンガ館
★Toukokuu-cafe
★n.b.cafe 姫路
★ニムカフェ 神戸
★パーランド 姫路
★バークリー 姫路
★ファーマーズキッチン・イヌイット
★フロッグスダイナー 神戸
★花そば料理・ゆう 姫路
★はま茶
★Frogman's Cafe 閉店
★ビアンコネロ  神戸
★眉月
★BECAUSE 移転
★MY ROOM
★マクロビオティク ことこと 閉店
★まどいせん
★ままや 姫路
★有機茶房ごえん
★ル ソレイユ エ ラ リュンヌ 
★ロージーカフェ
★ドイツワイン ローテローゼ 神戸
★りんごの木 福崎
★yukashi 姫路 閉店

パン&スイーツ
★イスズベーカリー 神戸 
★カリカリちゃん 姫路 
★キッチン工房パンダ 
★ふくふく
★ベーカリーランプ 姫路 

雑貨&帽子屋さん
★あさのは商店 姫路
★itsumo 宍粟
★オルタンシア
★ハクトヤ 篠山
★フウカ 花+器  姫路
★pen and messaji 神戸
★moi
★ろくやおん
★帽子屋LOTUS 姫路

ギャラリー
★ギャラリー集
★陶工房希器
★ギャラリー天心
姫路
★川のほとりの美術館
★歓創居
★ギャラリーとーく
★古民家ギャラリーWEARCH(ウィアーチ)閉店

その他
★居空間rococo 
★遊びの空間 楓
★カフェ エクリ
★ガハハゲストハウス
★観音工房
★コワーキングスペースmocco
★高御位神宮
★谷間の家 さんきら
★篆刻・彫々葉
★東播Jazz倶楽部
★されど・・・salut 閉店
★読読
★自宅ネイルサロンなおなお


動画
★されど・・・ワイン倶楽部&ギター・クラリネットミニライブ
★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo
★ね~さんず

憧れのお店
★ショーゾーcafe
★森彦

 スケジュール表示

以前の記事
2018年 03月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
 スケジュール表示

ファン
 スケジュール表示

記事ランキング
 スケジュール表示

ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
 スケジュール表示

画像一覧

<   2010年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

最強のギターデュオが!

12月26日(日)の夕方、少し早く閉めさせていただいて、
されど・・・の忘年会をしました。

実は、UPしようかするまいか、
迷っていたのですが、その時の映像があるんです。

この日のために、ギターの弾き語りを準備していた人、
遠くアメリカから帰ってこられた人、
ただ、ウダウダ飲むのが好きな人、
そして、何よりされど・・・が好きな人の集まりでした!

実はこういう人々がいらしたから、今のされど・・があるのです!!
2010も一年ありがとうございました!

いつもの仲間の、何てっことない
ふつーの会だったのですが・・・、

ただ一つ違っていたのは・・・
 奥様が魔女だったのです~?? 古っ!! 

ではなくて、
いつものSニイ、M氏に、
今までなぜだか一緒になることが無かったケンボーが、
どうしたことか?
この日に限って突如、
「仕事が終わったので 今から行きまーす」
のメール一本で
ほんとにいきなり、出没したんです!

しかも、
ご自慢のギターにアンプセットまでご持参で!!

a0111166_1531715.jpg

a0111166_1535679.jpg

すっごーく、よかったですemoticon-0159-music.gif
みんな、聞き惚れていつまでも聴いていたい
そんな気分でした。
a0111166_154415.jpg


こんなに愉しいこと、独り占めしてはいけません!
来年はみなさんの前でも、ライブってもらいましょう!
マジ、感激なんですから!

なんだか、来年も
愉しいことがいっぱいありそうな、
そんな予感がしますemoticon-0152-heart.gif


そうそう、年末休みに入ったばかりの昨日、
「金継ぎ」のお勉強に行ってきました。
厨房の狭いされど・・・では
毎日毎日、器が欠けるは、割れるはで、
何でも、ちゃっちゃと捨ててしまうのはどうなん?!
なんて、常々考えていました。

もったいないばあさんとしましては、
まえまえから、伝統の「金継ぎ」ってどんなん??
って、すごく気になっていました。

思っているだけでは前へ進みません。
言ってみるもんですねえ!!

さっそく思わぬ人から、紹介していただき、
年末休みになった昨日、
急きょ、垂水まで行ってきました。
普段は土曜、日曜しか見せていただけないので、
土日営業のされど・・・としましては、超ラッキーでした。
年末のお忙しい中、厚かましくお邪魔してしまいました!
「そんな気になられてるんだったら、早いほうがいいでしょう。」
と、気軽言っていただき、夢のようでした。

a0111166_1622692.jpg

美しいでしょう?!
金のついた武者絵付けに金、
藍の染め付けに金がまいてあるのって、
どちらも、欠けてなお素敵だと思いませんか?

そういう風に思えるのって、歳をとった証拠でしょうかねえ??
お持ちのお宝で壊れたのがあれば、ご紹介しますよ!

私が、継いでさしあげられるようになるには
10年早いですが・・・。

もう、今年一年やり残したことはないはず・・・?
そろそろ、おせちにかからなければ!!

それではみなさま、
お元気で、よい年の暮れをお過ごし下さい!!emoticon-0157-sun.gif
by bookcafe-saredo | 2010-12-30 15:47 | こんなことがありました

されど・・・昨日、仕事おさめでした!

a0111166_8185823.jpg

28日(火)をもちまして
されど・・・今年度の営業を終了いたしました!

今年も一年、大変お世話になり、
ありがとうございました。
お蔭さまで、皆さんに愛される
愉しいされど・・・を過ごすことができました!



新年は1月5日(水)からです!

来年もぼちぼち、されど・・・頑張りますので、
何卒よろしくお願い致します!

皆さま、どうぞよいお年を!!

感謝!!
by bookcafe-saredo | 2010-12-29 08:18 | お知らせ

Kako−Style 本日発売!!

a0111166_10225534.jpg

加古川市制60周年記念
Kako−Style カコ・スタイル 
いよいよ 本日発売です!!
a0111166_106437.jpg


今年の暑い暑い夏の初めだったでしょうか?
初めて耳にした
かこがわ検定公式テキスト、カコ・スタイル発刊のニュース!

加古川大好きな皆さんの、
骨身を惜しまぬ努力のお蔭で、
とうとう12月25日、
こんなに立派に刊行されました!

加古川に住んでるあなた、
加古川のことをもっと知りたいあなた
ぜひ一度、手にして下さい。
間違いなく、 カコ・スタのとりこになりますよ!

一家に一冊カコ・スタ、
あなたのお店や職場にもカコ・スタ、
カコ・スタ は
濃い(こゆい)です!
深いです!

あなたの知らない、古きよき加古川を、
あなたに新しい加古川ライフスタイルを
きっと教えてくれることでしょう!!

一冊 ¥500 されど・・・でも ご購入いただけます。


お早めに Getしてくださいね(^_-)-☆
by bookcafe-saredo | 2010-12-25 10:06 | お知らせ

クリスマスイヴに!

a0111166_9522435.jpg


クリスマスイヴの昨日、
明日香さんの
「絵本の読み聞かせ会」に行ってきました!
6時半に最後のお客さんをお送りしたあと、
大急ぎで、大中の「明日香」さんにかけつけました!

昨日は
構想,数年以上!
オーナーの密かに温めておられた「絵本の読める空間」
実現の日でした!

思えば、されど・・・オープンの頃に初めてご来店以来、
「うちの店の2階でも、いつか
絵本の読める空間を作りたいんです。」
と、熱く語っておられました。

その夢がとうとう、イヴの夜に実現されました!
a0111166_9522419.jpg

オーナーの読まれる絵本に、
心づくしのシャンパンに生チョコのケーキ、
思いがけない、
素敵なクリスマスイヴになりました!
a0111166_9522496.jpg


あったかいイヴの夜をありがとうございました。

明日香さんの「絵本のある空間」が
皆さんに愛され、拡がっていかれますように、
夜空に向かって、お星さまにお祈りしました。

メリークリスマス★
by bookcafe-saredo | 2010-12-25 09:52 | 行ってきました

廃油、届けてきました!

12月20日(月)の夕方、
春の「手作り市」以来のおかげさまです!

ご無沙汰して申し訳ありません。
年末がもうそこまで迫ってるのに、なかなか片付けが捗どりません!
重い腰をあげて、
宗佐のおかげさまに行ってきました。
a0111166_20554844.jpg

長らく貯めてしまっていた、使用済みの天ぷら油のお届けです。
前回持って行ってから、ずいぶん日がたっているので、
恐る恐る電話して、まだ扱っておられるとのことだったので、
喜んで届けて来ました。

いつもお世話、ご苦労様!
気持ちよく、受け取ってくれてありがとうございます!
こんなことでもないと、なかなか行けなくて・・・ごめんね!

今年もお世話になりました。
和美さん、よい年をお向え下さいねemoticon-0102-bigsmile.gif
by bookcafe-saredo | 2010-12-22 20:59 | 行ってきました

久しぶりの神戸でした!

a0111166_1472452.jpg

大好きなのに、なかなか行けない神戸!
電車に乗っちゃえば、わずか30分なのに・・・。

12月6日(月)前々から約束していたSさんと、
ようやく行ってきました。

まずは今回一番の目的地、
彼女イチ押しの元町「ペン&メッセージ」さんに!
a0111166_1472550.jpg


よだれが出そうなお宝萬年筆に、ちょー素敵なステーショナリーたち、
早くも、テンションあがりっぱなし!!
「いつかは、お気に入りの萬年筆を買いに来るぞー!」
と、心に誓い、小物を二つ三つ買って、店を後にしました。
腹が減っては・・・ということで、

立派な公館をしげしげ眺めながら北へ通り抜け、次の目的地
「みみみ堂」さんに向かいました。

a0111166_20311290.jpg

かわいい外観に引き寄せられるように、中に入ってみると、
スパイシーなカレーの匂いで、イッキに食欲をそそられてしまいました。
a0111166_20264492.jpg

壁には、絵本作家さんのカワイイ作品がいっぱい!!
そこは、まるでメルヘンの世界!
「ほうれん草のキーマカレー」キャラメルムース付きをおいしくいただき、
さっさと次なる「トンカ書店」さんに!

東亜ウエストのトンカさんへは、
すぐに行けるはずなのに、なかなか辿りつけません。
おかげで、こんなすてきなお店もチェックできました!
a0111166_20111430.jpg

どこかで見たことのあるような・・・?!

次回は、ゆっくり時間をつくって、
覗いてみたいです!
a0111166_20385259.jpg

トンカさん、元町の北、東亜ウエストとはいうものの、
駅近でもなければ、
非常にわかりにくいところにあるのに、
どうしてなんでしょう?いつ行っても人がいます!
おもちゃ箱のように愉しいんです!!
私が選んだ本が、Sさんととブッキングしたり、
彼女が目をつけていた色鉛筆が
タッチの差で買われてしまったり、
目の付け所、誰も同じなんですね?!

それにしても「トンカ書店」さん楽しすぎです。

もっとゆっくりしたい気持ちを抑え、後ろ髪を引かれながら、
旧居留地のIHバンクに!
ここは私が、ずいぶん前から来たかったお店です!
長い年月を経た、本物の重厚さがたまりませんでしたemoticon-0152-heart.gif
a0111166_20141830.jpg

a0111166_20121423.jpg

a0111166_20124771.jpg

最後は、加古川出身の女性がされている
元町の「ハニカムブックス」さんへ!!
a0111166_20211761.jpg

本の数も、作家さんの手作り雑貨も増え、
乙女度がますますアップして、素敵でした!

久しぶりの神戸は、かなり無理をした、かけ足散策でしたが、
わがままにつきあってくれたSさんありがとう!
おかげで、おもいっきり満足の一日になりました。
by bookcafe-saredo | 2010-12-21 14:07 | 行ってきました

されど・・・明日(金)のお昼は、貸し切りです!

ご注意下さい!
今年最後の明日の「加古川散歩」は忘年会です!
そして、
突然ですが・・・
12月17日(金)のお昼は、貸し切りにさせていただきます!
今回のご利用は、あまり大勢で無いとお聞きしていたので、今日まで思案していましたが、
やはり貸し切りにさせていただくことにしました。
a0111166_18571912.jpg

今回も一年の締めくくりに、されど・・・使っていただけて、光栄です。

明日のお昼をされど・・・で!と思って下さってた皆様、お許し下さい。
なお、カフェタイムはいつも通りとさせていただきます。

いつもされど・・・をご利用いただき、誠にありがとうございます。
またのご来店、心からお待ちいたしておりますemoticon-0105-wink.gif

by bookcafe-saredo | 2010-12-16 18:59 | お知らせ

KAGEROU 読みました!

持ち前の好奇心で 発売日 の昨日、
今話題の第五回ポプラ大賞受賞
齋藤智裕作 KAGEROU 読みました!

a0111166_156255.jpg



水嶋ヒロ とにかくカッコよすぎですemoticon-0152-heart.gif
とりあげているテーマも「命」と渋いですし・・・。
初めての作品としては、やっぱすごいです!

人生に絶望しながら死んでいくのと
愛する人に思いを残しながら死んでいくのとどっちが幸せか
ー本文よりー

哀切かつ峻烈な「命」の物語。
廃墟と化したデパートの屋上遊園地のフェンス。
「かげろう」のような己の人生を閉じようとする 絶望をかかえた男。
そこに突如現れた不気味に冷笑する黒服の男。
命の十字路で二人はある契約を交わす。
肉体と魂を分かつものとは何か?人を人たらしめているものは何か?
深い苦悩を抱え,主人公は週末の場所へと向かう。
そこで彼は一つの儚き「命」と出逢い、かつて抱いたことのない愛することの切なさを知る。
ー本誌帯より-

なかなかいいですよ!
されど・・・においてありますので、
とりあえず、サクサクと読んでみて下さい。
一時間ぐらいでイッキに読めてしまいますよemoticon-0148-yes.gif

by bookcafe-saredo | 2010-12-16 17:11 | 本の紹介

嬉しいことが・・・!

a0111166_2023461.jpg

ひと足早く、
ニュージーランドのデニースから、
されど・・・の皆さんに、
クリスマスカードが届きました!
いま、ニュージーは春でしょうか?
確か、ニュージーにも桜の木がたくさんありましたっけ?!

スニーカーの紐をキュッとしめて、
颯爽と歩くデニースの姿が目に見えるようです!

そしてもうひとつうれしいことが・・・

この夏の「パチャママの贈り物」上映会依頼、東京在住のNさんご来店!
a0111166_17524175.jpg

今回も、こんな貴重な本を持ってきて下さいました。
早乙女勝元さんの「死んでもブレストを」です。
NTTのOBさんならではのセレクトです!

「死んでもブレストをはずすな」
を合言葉にして、電話局とともに燃えつきた交換手嬢たちは、
身元の知れた遺体はわずか二体だけで
あとは残されたガマ口の金具で、
その遺体数を確認したといいます。
・・・でも、十五歳の少女をふくむ二十八人もの娘たちが、
ぐれんの炎と化して、肌身つけていた
ガマ口の金具だけが残されるというのは、
なんともつらくて悲しくて、
やりきれないことではありませんか。
これが、嘘いつわりのない戦争の真実の姿なのです。(あとがきから)

1945年3月10日、東京空襲での
墨田電話局の悲劇を描いた絵本です。

悲惨な戦争がどんどん風化されていく現在、
この悲惨さを次世代のこどもたちに繋ぎ、伝えなければならない
大人としての責任だと思います!

されど・・・では
早乙女さんの「パパママバイバイ」や
「対馬丸」「はだしのげん」「お星様のレール」など
読みやすい反戦絵本をおいています。

親子で、ぜひご覧下さい。
by bookcafe-saredo | 2010-12-15 17:52 | 本の紹介

「希器」さんに行ってきました!

a0111166_1017094.jpg

少し前、木村に陶芸教室があると聞き、ずっと気になっていた
「希器」さんに行ってきました。

グランデ アルベロさんのまん前に、
5年も前からあったというのに、
ぜんぜん気づきませんでした。
昨日も、地図を見ながら探して行っても、
やはり一度は通りすぎちゃってました。
a0111166_1017078.jpg


こんなにスタイリッシュで、通りに面していて、
わかりやすいはずなのに・・・。
初めてって、そういうことなんだ・・・
と、改めて実感しました。
a0111166_1017182.jpg


されど・・・なんか、見つけにくい筈ですよね!
今更ながら、申し訳なく思っちゃいました。
ならば、何とかしなければ!!

  

若い陶芸家が、ひたすら貪欲に頑張っている姿が、
ちょっぴり眩しかったです!

ホワイトとセルリアンブルーのクールな空間に
大きな木製の釣り戸がとても印象的です!
ホームページも、とっても素敵ですが、
持って生まれた慣性??
やはりセンスがいいんでしょうね!!

電話1本で陶芸ができ、
身近で、わかりやすくて、良いですね!!

枯れた工房で
傘寿を迎えられた今も、
益々頑張られている尊敬するわ我が師の
柿ノ木窯とは、全く違う陶芸の世界を見せていただきました。

どちらも素敵!!

by bookcafe-saredo | 2010-12-14 10:17 | 行ってきました