2007年オープン以来、一転二転。 今は自宅で小さなされど・・・を営業中!本とJazzと珈琲と。定休日 : 月曜・第1,第3日曜&ほぼ第4火曜。 本の貸し出、販売しています。
by bookcafe-saredo
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
今月のされど・・・
お知らせ
アクセス
イベント
本の紹介
一日一冊
ギャラリーでは
行ってきました
こんなことがありました
勝手にPR
紹介していただきました
テレビで
されど…ができるまで
MEMO

おすすめ
10月のお休み
1(日)・2(月)・9(月)・4(土)・15(日)・23(月)・24(火)・30(月)


気になる出版社
★クラフトエヴィング商会
★歴史民俗誌サーラ
★夏葉社
★ミシマ社

本のあるお店
加古川・姫路付近
★おひさまゆうびん舎 姫路
★蚊帳文庫 神戸
★Quiet Holiday 姫路
★ギャラリー工房そら?
★子供の本・ジオジオ?
★janjan-market?
★書肆 風羅堂 閉店 
★トキシラズ 相生
★BOOK ART Cafe あーてぃ 姫路
★本と。
★ゆう風舎 相生
神戸
★うみねこ堂書林
★ウラン堂 苦楽園
★エメラルドブックス
★口笛文庫
★CORENOZ
★書庫バー 
★書肆スイートヒア・アフター 閉店 
★segodon
★1003
★トンカ書店
★バーンシェルフ 三田
★ハニカムブックス
★ポレポレ書舗
★マルダイ書店
★ワールドエンズガーデン
大阪
★スタンダード ブックストア
★梅田蔦屋
★ブルックリンパーラー大阪
東京
★snow shoveling
★代官山蔦屋書店
★phosphorescence
★森の図書室
★麦小屋 北軽井沢
NY
★ハウジングワークス ブック&カフェ

レストラン&カフェ
★アンコムチュア
★El・Liston
★おかげさま
★OKONOMIYAKI&CAFE COCOYA
★お米ギャラリー大手前 姫路
★Otogi cafe 神戸
★KAゑMON
★カフェ&バー アンセム 神戸
★Cafe GEEEK
カフェ&ギャラリーSA・RA
★Caffe nero 姫路
★comecome 芦屋
★カフェロッシ パルチザン
★ガレリア アーツ&ティ たつの
★北の椅子と 神戸
★ギャラリー&カフェBASS
★ギャラリーキッサ三知
★Coffee LABO FLANK 神戸
★コンコンブル
★じょっぴんや
★スカーレットの小鳥 閉店
★慈雨
★slow cafe toco-toco
★空箱 
★dining cafe SECIL
★チャッツワース
★ダイニングカフェ霑 姫路
★鶴池レンガ館
★Toukokuu-cafe
★n.b.cafe 姫路
★ニムカフェ 神戸
★パーランド 姫路
★バークリー 姫路
★ファーマーズキッチン・イヌイット
★フロッグスダイナー 神戸
★花そば料理・ゆう 姫路
★はま茶
★Frogman's Cafe 閉店
★ビアンコネロ  神戸
★眉月
★BECAUSE 移転
★HOLT COFFEE AND TREATS
★MY ROOM
★マクロビオティク ことこと 閉店
★まどいせん
★ままや 姫路
★有機茶房ごえん
★ル ソレイユ エ ラ リュンヌ 
★ロージーカフェ
★ドイツワイン ローテローゼ 神戸
★りんごの木 福崎
★yukashi 姫路 閉店

パン&スイーツ
★イスズベーカリー 神戸 
★カリカリちゃん 姫路 
★キッチン工房パンダ 
★児玉久美子菓子製作 高砂 

雑貨&帽子屋さん
★あさのは商店 姫路
★itsumo 宍粟
★オルタンシア
★ハクトヤ 篠山
★フウカ 花+器  姫路
★pen and messaji 神戸
★moi
★ろくやおん
★帽子屋LOTUS 姫路

ギャラリー
★ギャラリー集
★陶工房希器
★ギャラリー天心
姫路
★川のほとりの美術館
★歓創居
★ギャラリーとーく
★古民家ギャラリーWEARCH(ウィアーチ)閉店

その他
★居空間rococo 
★遊びの空間 楓
★カフェ エクリ
★ガハハゲストハウス
★観音工房
★コワーキングスペースmocco
★刺し子・裂き織 白井克明
★高御位神宮
★谷間の家 さんきら
★篆刻・彫々葉
★東播Jazz倶楽部
★されど・・・salut 閉店
★読読
★自宅ネイルサロンなおなお


動画
★されど・・・ワイン倶楽部&ギター・クラリネットミニライブ
★手作り楽器ワークショップ&コンサート in saredo
★ね~さんず

憧れのお店
★ショーゾーcafe
★森彦
以前の記事
2018年 10月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
本・読書
日々の出来事
画像一覧

カテゴリ:テレビで( 39 )

Cafe Soul Tree


テレビドラマ“この声をきみに”で、
“朗読Cafe”の 舞台となったカフェバーがこちらです。

a0111166_07205603.jpg

間違いないと思います。

a0111166_07265555.jpg

二子玉川の“Cafe Soul Tree” です。

a0111166_07500314.jpg

前々から気になっているのですが、まだ行けてません💧

a0111166_16403567.jpg


好きな“ 朗読を 好きな場所で 行われていました。 最高です💕

私もこんな朗読のイベントをされど···で持ちたいです。

a0111166_16443541.jpg

金曜ドラマ10 “この声をきみに”
これからも益々、目が離せません✨✨

a0111166_16463731.jpg



📕

by bookcafe-saredo | 2017-10-12 07:25 | テレビで

“声で繋がる”

NHK 金曜ドラマ10
この声きみに 第4話 “くじらぐも”より
a0111166_10462955.jpg
竹野内豊演じる数学者が わが子に“くじらぐも”を朗読して聞かせます。


a0111166_00141426.jpg
朗読教室の先生が数学者に語ります。


今はもう情報社会で何も考えなくても勝手にどんどん情報が流れてくるでしょ。
だから 慣れてないんです。
少ない情報で想像することに。

でも 朗読は声だけです。
声で世界を想像する。
だから 読み手は想像します。
どうしたらこの想いが伝わるのか。
すると 聞き手も想像します。
あなたが伝えようとしていることは何なのか。
そんな世界に連れて行ってくれようとしているのか。
そうやって 想像力さえあれば 私たちは声で繋がることができる。

声で繋がる?
はい。 私、人との繋がりは信じていません。
でも、この繋がりだけは信じられる。

同感です!

a0111166_11233461.jpg

少ない情報で読み手が想像力を働かせて読むのが、朗読や読書の楽しみです。
読む人の感性で物語に十人十色の世界観が生まれます。

アニメや漫画は親切過ぎて、 読み手の想像力を働かせる余地がありません。

それってちょっと残念です。




📕

by bookcafe-saredo | 2017-10-07 23:23 | テレビで

100歳長寿の秘訣!

「この差って何ですか?」
100歳長寿の秘訣!徹底解明SP!より


a0111166_06305460.jpg


先日見逃したテレビ番組のまとめがネット上で見つかったので アップしておきます。

a0111166_06305774.jpg


豚肉って、鶏肉よりいいんですね?

a0111166_06305991.jpg


以外や以外!
案外ヤクルトを飲んでおられるんですね。

a0111166_06310503.jpg


アイスクリームが骨粗鬆症にいいって以外です。
今、流行りのチョコレートのポリフェノールもやっぱり良いんですかね?!


ちらっと見かけた番組の
100歳の映像がお年寄りが、あまりにも生き生きと素敵だったので
ちょっと気になって調べてみました。

よろしかったら ご参考までに👍






📕
by bookcafe-saredo | 2017-10-05 06:27 | テレビで

“この声をきみに”


a0111166_17125697.jpg
NHKホームページより

この看板、素敵です♥️

今期、NHKドラマ10
“この声をきみに” にはまっています。

a0111166_08244062.jpg


脚本は“あさが来た”の大森美香さんです。

ドラマはすでに3話まで、進んでいます。

a0111166_08244726.jpg
教室の 風景も素敵です。



第3話より
でも、
ないとわかっていても、
それでも人はどこかに きっとこんな気持ちが、
こんな暖かな絆があるんじゃないかと
考えずにいられないんです。
願わずにいられないんです。

信じたいんです 。
人生はそんなに悪くない って。
だから大人にこそ
こんな本が必要なのかもしれません。

同感です。


a0111166_17171477.jpg

朗読教室の名前
“灯火親” とうかしたしむ、と読みます。
そそられますねえ💕

いつか、ロケ地の“朗読カフェ”に行ってみたいです💕

a0111166_08245169.jpg

前々から秘かに、
されど···でも朗読カフェを始めたいと思っているんです。

耳から入る文学もいいです✨
人に読んでもらうのって、心和みます。
大人の読み聞かせもあるんですよ。

a0111166_08143539.jpg

こんな素敵な場所で、どんな物語が繰り広げられるのか、今後ますます楽しみです💞

“この声をきみに”
しっかりお勉強させていただきます👊

a0111166_23454358.jpg

ちなみにこちらが、ネットで見つけたロケ現場

このままでも素敵ですが
ドラマとなると 随分変わるものですね。
感動です✨






*

by bookcafe-saredo | 2017-10-03 23:53 | テレビで

“琥珀”見ました。

a0111166_07403419.jpg

“琥珀”ホームページより

浅田二郎さん原作、岡田惠和脚本
テレビ東京の
浅田二郎スペシャル“琥珀”を見ました。

a0111166_07403667.jpg



期待を裏切らない、岡田さんの丁寧な脚本でした。

浅田二郎さんの“琥珀”、是非原作を読もうと思います。

テレビドラマと思えないような迫力のある場面で、 いずれ劣らぬ名優の力の入った演技に感動しました。

単発のテレビドラマを久しぶりに堪能しました。





📕


by bookcafe-saredo | 2017-09-22 21:30 | テレビで

“ひよっこ”もう少し。

NHK今期の朝ドラ“ひよっこ”もあと少しで終わりです。

a0111166_09172941.jpg


高度成長の時代、農業大好き、家族大好き女子が主人公の、平和で平凡な成長の物語です。

東京へ出稼ぎに出ているお父ちゃんの突然の失踪で、突如集団就職で東京に働きに出た18歳のみね子の成長ぶりを
母親目線で、毎日ハラハラドキドキしな
がら見ています。
a0111166_09173571.jpg


そんなみね子の
大好きな初恋の人との別れは、とても切なかったです。
ときは昭和!<div>身分違いの恋はあり得ない
時代でした。
慶應ボーイのお坊っちゃまと集団就職の女の子、悲し過ぎます😢
a0111166_09173960.jpg


家族を捨てて自分をぼうとしてくれた
彼にみね子は、自ら別れを切り出し
ます。


家族を捨て一緒になっても幸せになれない。これ迄の彼でなくなるのは違うと、一人諦めます。


“そんな人を好きになって良かった”と、感謝の言葉を残し、ふたりは別れます。

二十歳を過ぎたばかりのふたりの、
あまりにも残酷で優しい恋の結末です。
確かにそんな時代でした。
a0111166_09174579.jpg

余談ですが、
あの頃、こんなフォークソングが流行っていました。
“22歳の別れ”
“わかってください”
“終止符” etc.

どうです?思い出しませんか?!



先日、
常連さんの脚本家の卵さんと
“ひよっこの”脚本家、岡田惠和さんの話で盛りあがりました。

岡田さんは、優しく丁寧な本を書かれる
素晴らしい作家さんです。<br><div>
ぼーっと、テレビを見ているだけの一視聴者と、本を書いている人とは目の付け所が違い、とても興味深か
ったです

みんなが優しい
ハッピーエンドになりますように🙏
📕




by bookcafe-saredo | 2017-09-13 16:33 | テレビで

“死を見つめて今を生きよ”

a0111166_22500505.jpg


本日の早朝、NHK Eテレで

“死を見つめて今を生きよ”
~往生要集が語るもの~


の放送がありました📺

a0111166_22501087.jpg


鶴林寺の塔頭 真光院の住職
吉田実盛さんが出演されていました。
この番組は前もって、連絡を受けていたので、
録画して、ゆっくり拝見することが出来ました。

a0111166_22501665.jpg


恵心僧都 源信の “往生用集” は、
恐がらなく死を迎える
生き方 死に方のマニュアルです。

a0111166_22502227.jpg


吉田住職はそんな
源信の思いを今の世に生かそうと取り組まれています。

a0111166_22502872.jpg


西暦985年、
極楽往生は経典から、安らかな死を迎えるための心得要旨をまとめた書物です。

a0111166_22503485.jpg


住職の“往生要集”のお話は、
とても丁寧でわかりやすかったです。

a0111166_06312606.jpg


本日練習に来られていた、
パピヨンのオカリナさん、実は
吉田住職と高校の同級生なんだそうです 😱☀️
びっくりです!
世の中、狭いです。

PS.
再放送が9月16日(日)PM1:00~
にあります。
興味のある方は、是非ご覧下さい。
録画もしましたので、よろしかったら、
こちらもどうぞ 😆👍





📕









by bookcafe-saredo | 2017-09-10 23:21 | テレビで

女子校生のキキがCMに!

“魔女の多急便” 

ときは平成!!
a0111166_16272407.jpg
キキとトンボ 17歳。
青春 真っただ中!

a0111166_16271807.jpg
実はこのCM、
『まだ誰も知らない青春が、いま始まる』
というコンセプトに基づき、
“誰もが知っている著名な作品を『青春』に変換する”
という手法をとっているらしいです。



a0111166_16273050.jpg


二人は高校生。

a0111166_16273988.jpg


デートの場所はトンボさんの過ごした森ではなく、

a0111166_16274546.jpg

いかにも今風な、図書館です。

それでもなんとか、
キキの頭にはリボンが巻かれ、
トンボさんはトレードマークのメガネをかけています。

a0111166_16275228.jpg


鈍感なトンボさんはキキの気持ちに気づいてない様子。
時にはハラハラ、キキに恋のライバル出現?!

今回の作品はジブリでも、佐竹美保さんでもなく、
タツノコプロです。

a0111166_16280162.jpg


ところ変われば 品変わります(^-^)

a0111166_06560252.jpg


憎いね!日清さん 177.png







by bookcafe-saredo | 2017-07-27 16:01 | テレビで

16年ぶりの“ラブラブ愛してる”



a0111166_04295486.jpg
番組HPより


70歳の拓郎とアラフォーになった KinKi kidsの
一夜限りの “ラブラブ愛してる”が
復活しました。

凄く楽しみにしてたのに、
リアルタイムの番組を見落としました。
YouTubeにアップされるのを待って ようやく見れました。

a0111166_03505831.jpg
インターネットより
懐かしかったです。
皆んな、変わってなかったです。
けれど、確かに16年!確実に16年が過ぎてしまいました。
光一くん、剛くん、随分ギターが上手くなってました。

a0111166_04364326.png
インターネットより
当時、毎週楽しみに

家族みんなでリビングに集まって見ていたのを思い出します。
あの頃は よかったなぁ‥‥💛 みんな可愛いかった。


8月21日には “未満都市”の20年後ドラマ
があるそうです。
こちらも楽しみ!今度は忘れないように録画入れておきます!

わたしは今日まで生きてみました
わたしは今日まで生きてみました
わたしは今日まで生きてみました♫





*

by bookcafe-saredo | 2017-07-23 06:15 | テレビで

“ツバキ文房具店”

a0111166_07421896.jpg

NHKホームページより

NHKテレビ“ ツバキ文房具店” 終わりました。


ドラマより

今この手のひらに残っているものを大切にすればいい。後悔しないってありえないんです。十分なんです。

しおれた紫陽花は美しい。

a0111166_14500294.jpg


字とは人生そのものである。




私も万年筆で手紙を書きたくなりました。


小川糸さんの世界、素敵!
しっとり、いいドラマでした。





📖📕


by bookcafe-saredo | 2017-06-03 09:42 | テレビで